白目をきれいに
2017年06月17日 (土) | Edit |
-親子二代が営む焼肉屋さんー





島根県の邑南町や大田市方面の酒蔵巡りの途中。

昼食を摂ったのは、「一番」という焼肉店です。

せっかくならご当地物を狙いたいと思い、石見和牛が食べられるかもしれないこちらをチョイス。

情報が少ない中での店選びでしたが、結果的には、まずまず成功だったと思います。

一番 外観2

一番 外観
※駐車場は店の前に4台程度。





中にはカウンターと座敷が用意されていて、外観から受ける印象とは異なり、新しさと清潔感が感じられます。

一番 店内





ランチメニューです。

一番 ランチメニュー

単品のラーメンに惹かれるものの、焼肉を食べたい旨をお伝えし、焼肉メニューをゲット。

一番 焼肉メニュー

石見和牛ありました~





一番 石見和牛

少し粗めのサシが入った石見和牛。

部位はカルビなのかな?

焼くとさっくりとした食感に、適度な脂のコクが感じられます。

ふむふむ、これが石見和牛か~





薄切りのタン。

一番 牛タン

こちらは石見和牛ではないと思いますが、まずまず旨し。

一番 ライス





ホルモン。

一番 ホルモン

いずれの肉も下味は付いていないので、好みに応じて塩胡椒とタレを使い分けるスタイルでした。

一番 焼いてる





〆のラーメン(笑

一番 ラーメン

焼肉屋のラーメンらしいフレーバーに、透明感のある醤油スープ。

後口はほんのり甘く、さらっと飲めるタイプです。

麺は黄色くやや縮れて、柔らかめでの提供。

一番 ラーメンの麺





野菜セットやご飯も食べて、お代は一人2,000円くらい。

思ったほど高くなく、ほっとしたりして(苦笑





邑南町方面に行かれる際には、参考になさってください。

ごちそうさまでした!!

(2017.5)



■お店のデータ
一番
島根県邑智郡邑南町矢上3849
0855950080
12:00~14:00
17:00~23:00
定休日:日・祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年06月15日 (木) | Edit |
ーオリジナル府中焼きとはー





人生で二度目の府中焼きは、橋本町の『笑壺』で。

※お初は「としのや」。

こちらの府中焼きは「笑壺オリジナル」との記載あり。

前回訪問でなんだろうと思っていたので、その辺りの確認も含めて食べてみましょうかね。





焼く手順は広島のお好み焼きと変わらず。

大まかに書くと、生地にキャベツ・天かす・各種調味料・ミンチを乗せ反転。

笑壺 府中焼き 途中

本体は何度もぎゅうぎゅうとプレスを掛け、水分を抜くと同時に脂を全体に回します。

そばは、出汁のような液体を掛けてほぐし焼き、本体と合体。

たまごを貼り付けたらソースを薄く塗り、青海苔・ゴマ・魚粉などで完成を迎えます。

笑壺 府中焼き





適度な脂のコク、ほっこりウェットなキャベツ・カリカリのミンチ。

なかなか香ばしい仕上がりで、これは確かに旨いなぁ。





一般的な府中焼きとの違いは、ひき肉を乗せる順番。

こちらではキャベツ・ひき肉で反転させて焼きましたが、一般的にはキャベツ・そば・ひき肉と乗せて、そばをパリッとさせるんだそうです。

つまりは、この点がオリジナルと言うことなんでしょうか。





ま、なんにせよ旨い府中焼きでした。

本場に行く前に、もう何枚か近場で食べてみようと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.5)



■笑壺の訪問記
笑壺(2017.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






2017年06月14日 (水) | Edit |
ー現状に満足しないー





5年振りに中広の『紺屋』に行ってきました。

実は狙っていた店が2つともGW休みに入っており、中区から流れての訪問となります。

紺屋 のれん





中に入ると、期間限定のカレーラーメンの告知が!

紺屋 カレーラーメンのメニュー

塩か醤油と思っていたのに、これは翻意せざるを得ませんよね(笑





紺屋 カレーラーメン

出てきたカレーラーメンは、麺と具材がギュッと盛り込まれた印象。

確認できる具材は生の玉ねぎ・青ねぎ・トマト・チャーシュー・ゆで卵・きくらげ。人参。

ここまで具沢山じゃなくてもいいかな(笑





早速ひと口いただいてみると、スパイス感・苦味・甘さなど、色々な味が複雑に感じられるスープで、油脂は少なくさらりとしています。

食べてみて気付きましたが、スープの中に、火の通った玉ねぎと牛肉も入ってました。





麺はつるりとした四角麺。

紺屋 カレーラーメンの麺

食べ進めると舌に辛さが蓄積し、終盤は程よい辛さに。

僕の好みを外れるカレーでしたが、カレーラーメンとしてはなかなか旨いと思います。





妻が頼んだ醤油ラーメン。

紺屋 醤油ラーメン

昔の記憶は、ライトなスープにぽってりと甘い醤油。

今回食べたのはコクも甘さもありますが、明らかにバランスが変わっています。

そして酸味が効いていて、とても惹きのある一杯でした。

話には聞いていましたが、この醤油ラーメン、好きだなぁ。





根強いファンがいる味を変える勇気。

きっと賛否両論あるでしょうけど、その姿勢は応援したくなりますよね。

ごちそうさまでした!!!

(2017.5)



■紺屋の訪問記
紺屋(2011.11)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








2017年06月13日 (火) | Edit |
-メインよりもスープが魅力的-





「カレー専科西村や」に行ってみようと思い、十日市へ。

現地に着くと、串揚げの店に変わっていて、カレー気分がしなしなと萎えてしまいました(苦笑

残念~





「そいや、あそこ行ったことなかったよね」と思い向かったのは、広瀬町にある台湾料理の『青葉』。

青葉 外観

青葉 看板

大した事前知識は持ち合わせておらず、何年も前からあるな程度の印象。

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





中に入ると右にテーブル席が並べられていて、奥にはカウンター席と丸テーブルが。

案内されたテーブル席の周りには、漢方や茶器が飾られていてなかなか雰囲気ありますよね。

青葉 漢方

青葉 茶器





メニューです。

青葉 ランチメニュー

筆頭の日替りが800円で、その下には牛肉麺・牛肉飯・排骨飯の記載も。

それぞれの「効用」は、日替り=新陳代謝、牛肉麺=若返り、牛肉飯=健康促進、排骨飯=活力増強。

元々カレー気分でしたので、ここはひとつ新陳代謝を上げてみましょうかね。





出てきた日替りは、麻婆豆腐・小鉢・漬物・ご飯・スープという内容です。

青葉 日替わり





早速、メインの麻婆豆腐に寄ってみましょう。

青葉 麻婆豆腐

台座のある平皿で提供された麻婆豆腐は、ピリ辛程度で豚のひき肉が実に旨いではありませんか。

そして油脂が少ないせいなのか、とても軽い麻婆豆腐だと思います。





スープ。

青葉 スープ

アサリの旨味がしっかり出ているところにカニの旨味を重ねて、白菜や生姜もしっかりと効かせてあります。

これ、メインよりもずっと惹きがあるなぁ。

こういうスープをお作りになるということは、牛肉麺も旨いのかもしれません。





小鉢はたまごとちりめん・玉ねぎの炒め物で、きちんと旨い。

青葉 卵炒め

漬物は辛子高菜でした。





夜の薬膳鍋も気になるし、昼の牛肉麺も気になる。

どちらかを食べに再訪したいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.4)



■お店のデータ
青葉
広島市中区広瀬町7-25
0822335889
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









2017年06月12日 (月) | Edit |
-炒めるのは、めしではなく-





そいや「億万長者」の周りに店がないかなと思い通ってみると、『炒めし屋』というお店を発見。

炒めし屋 外観

こちらは、焼き飯の店かと思いきや焼そば専門店とのこと。

何だか面白そうなので、見つけた翌日に訪れてみました。





店頭のメニューです。

炒めし屋 メニュー

焼そば以外には、焼きうどんや汁なし担担麺もオンメニュー。

「店長オススメは焼きうどんか~い」と心の中で突っ込みを入れたところで、入ってみることにしましょう。





横長の鉄板前にはイスが5つ。この他にはテーブルが2卓だったでしょうか。

お店の切り盛りは男女2名で。

席の埋まり具合は9割方。

一度に焼くのが4人分なので、少し回転が遅いかもしれません。

お急ぎの際はご留意ください。





注文したのは、焼そばの大盛り600円。

ラードを塗ったところにそばを置き、多めに魚粉をかけます。

その脇には豚バラを。

炒めし屋 途中





角切りのキャベツ・玉ねぎ・根ヒゲ処理した太もやし・天かす・いか天の順で積み上げ、そば・豚バラと合体。

炒めし屋 途中2

火が通ったらソースを掛け、しっかり絡めてしっかりと炒めます。





仕上げに青海苔、紅生姜を添えたら完成です。

炒めし屋 焼きそば

スパイシーなソース、濃い目の味。

単独で食べるよりも、白ご飯と一緒が良いと思いますし、夜ならビールやハイボールと合いそうです。





他のお客の注文で気になったのは、ホルモン焼きうどん。

冷凍保存とはいえ、プリプリのホルモンが8つほど使われていて、仕上げの味噌ダレも旨そう。

汁なし担担麺は、焼そば用のそばを炒めて提供。

う~ん、キニナルキニナル(笑





次回は汁なしかな。

ごちそうさまでした!!

(2017.4)



■お店のデータ
炒めし屋
広島市東区上大須賀町14-3
0822618828
11:30~14:00
17:00~19:30
定休日:日・祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。