2012年11月15日 (木) | Edit |
中国電力本社東筋には、うどんやイタリアン、最近オープンした和ダイニングのお店など、未訪店がまだまだあります。

今回訪問した『てんやわんや』というお好み焼き店はその中の一つ。

路面店が多い中、ビルの2階にあるため、開拓しやすい「お好み焼き」というカテゴリーでありながら後回しにしておりました。



お店の場所は、小町郵便局の向かい側。

以前訪問した沖縄料理店「ゆんたく」の2件隣のビルにお店があります。



ビルの入口にはメニューが立っていますので、上がり口は非常に分かりやすく、これは2階にあるお店にとっては重要なことでしょう。



階段を上がり踊り場に達すると、入口ドアが薄ピンクのスチール製で、少し古いマンションという風情に驚きます。



入店すると、左手に厨房スペースと鉄板席が。右手にはテーブル席が配置。僕はもちろん鉄板前に。

お店の広さはさほどでもなく、ここは住居スペースではなく事務所専用のビルで飲食も入居可ということと推察いたします。

お店の切り盛りは男女3名で。お好み焼の焼き手は男性で、女性二人は調理補助と接客担当です。



こちらがお昼のメニュー。



少し秋めいてきたからでしょうか、食欲がむくむくと顔を出していたこの頃。

やめときゃいいのに、お好み焼定食などを注文してみました(苦笑)。



お好み焼は本体に塩コショウを多めに振ったり、そばにソースで下味をつけたりとやや強めの味付け。

そういえばソースはオリジナルと言われていました。

笑顔が柔らかいご店主が丁寧に焼き上げて下さったのが、この一枚。



ふんわり系の仕上がりで、へらで簡単に切れるのが嬉しい一枚。

少しピリピリとした辛さを感じますが、これはソース由来かなと感じました。



定食はカープの赤いトレーに、ご飯・味噌汁・キムチ・お茶が乗って登場。



先日伺った「美笠」でもそうだったんですが、お好み焼をおかずにご飯を食べるのもなかなかオツなもんですねぇ。



お好み焼はランチであれば600円、それ以外は700円という金額。

100円の差を云々言うのもけち臭い話ではありますが、ランチ価格であれば不満はないかなと感じました。

ごちそうさまでした!!

(2012.9)


■お店のデータ
てんやわんや
広島市中区小町3-5
0822463018
11:30~23:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック