2012年11月09日 (金) | Edit |
広島の方はご存知のCMソング「こーこーはー、こ~こーは、すーいしん~。」

そして、このフレーズ。

「広島で、二番目に安ぅて、美味い店。」



生まれてから30ウン年広島にいますが、『酔心』に行ったのは10年程前に一度だけ。

しかも会社行事での訪問でした。



その時の印象はあまり良くなく、それ以来足を運ぶことはなかったんですが、この度、仕事関係の飲み会で安佐南区にある『酔心』を訪れる事に。



想像よりもずっと大きな建物で、地上5階建てだったでしょうか。

屋上では、ビアガーデンをされているそうです。



僕達の席は二階の個室。

靴を脱いで上がる和室タイプで、掘りごたつのある部屋でした。



この日の料理は、突き出し3種に始まり、鯛のアラだき、茶碗蒸し、キノコの天ぷらなどが続々登場。

中でも鯛のアラだきは、しっかりと甘く、熱燗が進む味付けでなかなかの旨さでした。

お店の枕詞にもなっている釜めしは薄味ながらしっとりと旨く、茶碗に3杯も食べてしまいましたよ(苦笑)。





どの品も安定した旨さで、これなら安心して人を連れていけるなという雰囲気があります。

ある方は「保守的」という表現を使われましたが、いい意味でその通りだと感じました。

ごちそうさまでした!!!

(2012.9)


■お店のデータ
酔心毘沙門店
広島市安佐南区緑井3-13-10
0828792211
11:30~21:30
定休日:なし


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック