白目をきれいに
2012年10月17日 (水) | Edit |
13時から会議がある日は、準備万端であっても何となく気ぜわしいもの。

お昼を食べるにも遠出してギリギリに帰る訳にも行きませんので、近場でサッと済まして12時35分には自席に戻っておきたい。

そんな時は提供の早い麺類のお店を使うことが多く、この日は上司と一緒に『一風堂』に行ってみました。



席につくと「零」という期間限定メニューを発見。



創業当時の味を復活させた幻の直球豚骨との触れ込み。

出会ったからには、とりあえず食べておかなくては(笑)。





出てきたラーメンは、白丸元味と比べると背油やスープ表面の脂の層が相違点かなと感じました。

一口飲んでみると、強めに利かせたニンニクが最初に感じられ、香味野菜やらなんやらを上手く身にまとった豚骨スープの味が後追いでやってきます。

具在や麺は、白丸元味とは大きく変わらないのではないでしょうか。



う~ん。旨い一杯だとは思いますが、「直球豚骨」は言い過ぎではないでしょうかねぇ(苦笑)。

この言葉は福岡の「元気一杯!!」のようなラーメンを指すのではと感じましたが、いかがでしょうか。



あ、そうそう、知らないうちに博多つけ麺というメニューがアップされていました。

機会を見つけて食べてみようと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2012.8)


■博多一風堂の訪問記
博多一風堂(2010.5)
博多一風堂2(2010.7)
博多一風堂4(2013.3)
博多一風堂5(2014.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック