白目をきれいに
2012年10月09日 (火) | Edit |
博多一発」でクリアな豚骨ラーメンをいただいた後は、次なるラーメン店に向かう事に。

お店の場所を調べてみると車で5分と掛からない場所に有る事が分かりました。

この時点で既に満腹だった僕はこのまま勢いに乗って2杯目を食べようと目論んでおりましたので、お店が近いのは大変ありがたいと感じました。



車を駅前の大通りに出して、目当てのお店にしゅるしゅるっと到着。

訪れたのは、前回の光市訪問では訪れなかったラーメン店の『大島』。

いりこを利かせたラーメンで有名なお店です。



透明ガラスがはめ込まれたシルバー枠の引き戸を開けて入さた店内には、いりこの香りが充満しております。

客席は、お店の中央にあるテーブル席と壁に向かって設えられたカウンター席の2種。

12時40分過ぎの入店でしたが、客席の9割は埋まっており後客も続々訪れておりました。



ラーメンはアサリといりこがあるとの事でしたが、いりこラーメンを注文。

麺は細麺と縮れ麺の2種から選択可能でしたので、細麺で注文しました。



いりこは過剰なまでに香り、その名に恥じない存在感。

スープは透明度が高く、その表面には意外にも香味油が層を成しています。

具材は大き目のバラチャーシュー、煮卵、もやし、きくらげ、メンマ。

スープを飲むといりこの香りを強く感じますが、いりこ出汁はそんなに強く感じません。

これは香味油からのいりこのインパクトが強いからでしょうか。



気になるのは、スープを飲んだ後に残る甘さ。

食べた直後は何の甘さかよく分からなかったんですが、夕食で訪れた回転寿司店の醤油が甘く、ひょっとしたら醤油由来の甘さではないかという推論得ましたが、イマイチ自信がありません。。。

何にせよ後口が甘いからでしょうか、煮卵はやや塩分が立った仕上がりでチャーシューもさほど甘さは感じない作り。

味の対比が考えられている点は好印象です。

またメンマも変な匂いがなく食感も残っており、なかなかの旨さ。

具材に隙がなく総じて満足の一杯でしたが、甘さと香味油によるコッテリ感がこの日の体調にはマッチしなかったようです。



次の機会にはあさりラーメンを食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2012.8)

※チャーシューはテイクアウト可。持ち帰って少し炙り、チャーシュー丼にしましたが、かなりの旨さでした~。






■お店のデータ
大島
山口県光市浅江3-23-19
0823714447
11~15時
18~21時
土日は17時~
定休日:第2月曜、火曜?


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック