2012年09月29日 (土) | Edit |
旨いチャーハンとラーメンが食べたい。

自宅にあるラーメン本やいくつかのネット情報を探してみても、気分にふさわしいお店は見つからず。

ツイッターで教えてもらおうと思いつぶやいてみると、福山市内のお店(福山駅前の一丁)の名前が挙がるものの、広島のお店はなかなか名前が出てきません。

ある方から西方面(佐伯区・廿日市方面)の情報をいただき一時はそちらに傾きかけたんですが、北方面に出かける事になってしまい、あえなく断念。

あーだこーだと検討した結果、西区東観音にある『一心亭』に再訪する事にいたしました。



お店に到着したのは丁度12時頃。

僕たちが入店した後もすごい勢いでお客が入ってきて、相変わらずの人気振りを目の当たりにすることが出来ました。



壁に貼られた短冊メニューの中からチャーハンの中サイズを注文する事を決定。

そして豚骨ラーメンも注文しようかと思ってたんですが、マー油ラーメンってあんまり食べた事がないなぁと思い、直前で変更し注文してみました。





泡立った豚骨スープの上に、黒いマー油(焦がしねぎ・ニンニク油)が存在感を示しています。

具材はきくらげ・青ねぎ・もやし・チャーシュー。

まずは混ぜずにスープを一口。以前(と言っても1年半以上前)と比べると、スープから豚骨の臭いがする点とコクが減った点が相違点かなと感じました。

夏場は豚も痩せるのでスープを取るのが大変と聞いた事がありますが、今回も季節要因によるブレなんでしょうか。



早速にマー油を全体に馴染ませて食べ進めてみたんですが、これが正解でした。



臭いをマスキングしてくれたのと、コク不足をマー油がカバーしてくれました。



チャーハンは特筆する点のない普通タイプ。





次回は広島つけ麺目当てで訪問したいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2012.8)


■一心亭の訪問記
一心亭(H22.10)
一心亭3(2016.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック