2012年09月18日 (火) | Edit |

(閉店確認済み)

五日市から中区河原町に移転オープンしたラーメン店『一優』。

五日市時代からお店の存在を知ってはいましたが、臨時休業や駐車場の満車で振られ続けること5回。結局、五日市時代は未訪で終わってしまいました。

少しは訪問確率を上げるように対策を施せばいいものを、無計画な訪問をするのでこのような結果に終わってしまいましたよ(苦笑)。

そんな経緯がありましたので、移転オープン直後の訪問と相成ったわけです。



お店の場所は広電江波線の電車通りと冷麺の「新華園」の中間地点。



店内は、左側にJの字型のカウンターと厨房が、右側にはテーブル席が用意されています。

お店の切り盛りは女性お二人で。お見受けしたところ、調理担当の方がご店主ではないでしょうか。



メニューです。



期間限定の牛骨醤油ラーメンも気になりましたが、初訪ですので醤油豚骨ラーメンをチャーハンセットで注文。同行した妻は、にんにくラーメンを餃子セットで。



出てきたラーメンは表面にうっすらと脂を帯びた茶濁スープに、具材がもやし、青ネギ、きくらげ、チャーシューという布陣。





スープは軽く酸味を帯びており、コクも程ほど。

個人的には平の家の豚骨醤油ラーメン(平成23年8月実食)をさらに小粒にした一杯かなと感じましたが、少し乱暴な言い方でしょうか。



チャーハンはまずまずの味ですが、盛り付け方が少し雑なのが残念。



移転したばかりで数組の客が重なった上に調理をお一人でされているので、ある程度は止む無しかなと感じました。



この日いただいた内容では、短期間でのリピートは考えませんが、もう少し落ち着いた頃に評判を聞き直して訪問してみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2012.7)


■お店のデータ
一優
広島市中区河原町3-14
0822944248
11:00~15:00
18:00~21:30
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック