白目をきれいに
2012年09月16日 (日) | Edit |
※紙屋町に移転

平成24年6月1日より提供が始まった、我馬の期間限定メニュー「肉肉つけ麺」。

それを食しに中町店を訪れたのは7月中旬の事。





食べに行った時点ですら大層な今更感がありましたが、その時の訪問記がこんな時期にアップされるなんて、どんだけ今更なんや!と自らにツッコミを入れたくなります。(苦笑)。

1日2~3本ずつ更新すれば比較的タイムリーにアップできるんでしょうが、書いてすぐの文章は荒すぎるため、しばしの熟成期間を必要としております。

読みやすい文章をお送りするため、タイムリーな情報は読者の方には諦めていただくか、ツイッターを覗いていただければ幸いです。



さて、我馬の肉肉つけ麺。麺が温or冷で選べましたので、冷で注文。



ツユは、すき焼きの割り下か、そばつゆのカエシの様な色合い。

辛さが1~3で選べるとの事でしたので、念のためラー油の辛さである事を確認して2で注文。





麺は白葱と牛肉に遮られて写真では確認できませんが、小麦のフレーバーがしかと感じられるプリプリ麺で、〆具合もなかなかのもの。




麺を漬けて食べてみると、甘辛系の味わいにラー油の辛さが利いてなかなかの旨さ。

麺をすすると鰹と思われる和風出汁のテイストも感じられます。

半分を食べ終えたところで、ミルで挽いた山椒を投入し変化を楽しみました。



麺を食べ終えたあとはスープ割りをオーダー。

再度温め直し、熱々の状態で戻ってきたスープ割をぐびっといただくと、甘辛系が減退したせいか鰹の風味がふわっと感じられ、なかなか秀逸。

つけ麺自体の経験値はそう多くはないんですが、今までに食べた中でも上位に位置する事は間違いありません。

今までに食べた期間限定メニューの中では最も旨いと感じました。

※最も好きなのは新派・とろ馬なんですが。



これからも気になる期間限定メニューが出れば食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした!!!!

(2012.7)


■麺屋台我馬の訪問記
麺屋台我馬(2010.6)
麺屋台我馬2(2012.4)
麺屋台我馬4(2012.11)
麺屋台我馬5(2013.7)
麺屋台我馬6(2013.7)
麺屋台我馬7(2013.10)
麺屋台我馬8(2014.1)
麺屋台我馬9(2014.5)
麺屋台我馬10(2014.8)
麺屋台我馬11(2014.10)
麺屋台我馬12(2015.1)
麺屋台我馬13(2015.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック