2010年04月25日 (日) | Edit |
かつてJR向洋駅のロータリー左奥の屋台村にあった焼肉店だ。

12~13年ほど前に移転してJR海田駅近くにある「人情屋台うまか村」という屋台村の中に鉄板焼き店として店を構えている。

2010042019050000.jpg



以前の焼肉店に行き始めたのは僕がまだ21歳の頃。

当時ある人に「美味しい焼肉屋があるから」と連れて行かれたのが最初だった。



人生経験が少なかった当時の僕に、肉の味の何たるかは分かっていなかったが(今でも分かっちゃいない)、今思い出してもホルモンやタン刺しや生センマイの味は相当なものだったと思う。

僕個人的にはもう一度あの焼肉を食べさせてもらいたい。

応援するつもりで自宅からは乗り継ぎでたっぷり1時間は掛かるが定期的に通っているお店だ。



この度はガリ・ニンニクの芽・タマネギ・せせり・豆腐ステーキ(玉子落し)・しいたけなどを頼み、〆にテールスープとにんにく焼き飯を食べた。

2010042019200000.jpg

2010042019240000.jpg

2010042019460000.jpg

2010042019590000.jpg

2010042020280000.jpg

2010042020240000.jpg



このお店はかつての焼肉店だった頃の取引を生かし、肉類については良い仕入れをしていると思う。

今回もガリとせせりの香りの良さには驚いたくらいだ。テールスープはいつもよりもテールを多く使って仕込んだらしく、濃厚な味に仕上がっていた。

もちろん、旨い。



どれを食べても旨いと思うが、残念ながら僕にはこの店の味の客観的な評価は出来ない。

何しろ14年分の思い出をスパイスにして食べているからだ。



初めて行った人がどんな感想を持つかは分からない。

材料や調味料が飛びぬけて良い訳ではない。

肉類だけはかつての取引の関係で標準よりも良いものが入っていると思うし、ここのマスターの作るテールスープはレベルが高いと思う。

旨い店だとは思うが・・・



ネットにも全く紹介されていないお店なので、ほとんどの人は知らないと思う。

できれば訪問した誰かから、このお店の客観的な評価を聞いてみたいものである。

※思い出をスパイスにして食べるなんて、ちょっとセンチメンタルだけど、こんなお店があっても良いよね。

(2010.4)


■お店のデータ
人情屋台うまか村内「将軍」
安芸郡海田町窪町4-52
不定休(休むとしたら平日)
駐車場なし


■人情屋台うまか村内「将軍」の訪問記
人情屋台うまか村内「将軍」2(2010.12)
人情屋台うまか村内「将軍」3(2013.12)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック