白目をきれいに
2012年07月15日 (日) | Edit |
食べ歩きを趣味にして、はや数年。

今までの訪問エリアを振り返ってみますと、あちらこちらへ行ったつもりでしたが、やはり生活圏内のお店が多いものですね。

僕の場合は勤め先のある市内中心部が多く、安芸区・東区・安佐南区・安佐北区のお店は少ないです。



なので、仕事でそっち方面に行った際には、上手いこと時間を作って目当てのお店で昼食が食べられるように調整しております。

もちろん仕事に影響が出ない範囲で、ですよ(笑)。



今回訪れた『しまい』は安佐南区大町にあるラーメン店で、陽気の師匠筋に当たり、広島ラーメンの原点となったお店との事。

生活圏外のためなかなか訪問ができなかったんですが、仕事のため午前中:可部・口田→午後:中筋という流れで移動する日がありましたので、上手いこと訪れることができました。



お店の場所はJR大町駅から5分ほどのところ。

アストラムラインが開通するまではメイン通りだった安川通り沿いで営業されています。





12時よりも前に入店したんですが、前客6人後客0人という状況。

店内は古いラーメン店と言った風情で、「原点」のお店と言われてはいますが、そんな事を声高にアピールする張り紙なんてないですし、お店を切り盛りされているお二人からもそんな雰囲気は伝わってきません。

先代は先代、自分たちは自分たち、という事なんでしょうか。



メニューは数種類の中華そばと餃子がある位。

僕は迷わず中華そば550円を注文。



見た目は、陽気よりもつばめが近いでしょうか。



具材はもやし、青ねぎ、チャーシュー2枚。

味わいとしては、これと言って特徴のない豚骨醤油ですが、しみじみとした旨さ。

僕は結構好きなタイプのラーメンです。



今の味が、原点となった当初の味と同じかどうかは分かりませんが、『しまい』でラーメンを食べるという念願は叶いました。

ごちそうさまでした!!!

(2012.5)


■お店のデータ
しまい
広島市安佐南区大町西1-1-3
0828707586
11~21時
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック