白目をきれいに
2010年04月23日 (金) | Edit |
少し前に訪問しました、本川町「きずなや」です。

ここはお好み焼きと鉄板焼き、一品物を出すお店。

このお店とはオープン当初からお付き合いをさせていただいています。



きっかけは、「にかいのおねぎや笹木」。

ご店主の義理の妹さんがこちらで接客担当として働かれていた頃に知り合い、「今度、義理の兄がお店を出すので、ここを辞めて手伝うんです。」とお聞きした次第です。

オープンして早くも3年半を経過しましたが、今とても勢いがあるお店だなぁと思います。



場所はとても分かりやすく、広電「本川町」電停目の前です。

入口がガラス張りのため店内から漏れる明かりがお店の目印になってくれます。

2010041618500000.jpg



店内は間口が狭く奥に長い形状です。

入口すぐのカウンターが6席。バーカウンターの様な席ですね。

その奥には鉄板前のカウンター席がこちらも6席。

テーブル席は4人掛けと6人掛けが各1卓。



僕が訪れたのは平日でしたが、7時を過ぎた頃からどんどん客が入り、あっという間に満席に。

店員さんはレギュラーメンバー3名。

ご店主と調理サブの男性、接客&調理補助がご店主の義理の妹さんと言う構成。

週末などの忙しいときにはご店主の奥様もお店に出てこられるようです。



この日はビールで喉を潤わせた後、つまみを食べながらワインをちびちび飲み、〆にお好み焼きを食べました。



まずはすぐ出るものと言う事で、豚耳ネギ塩(値段見忘れ。多分500円くらい)を注文。

2010041619140000.jpg

豚耳を鉄板で炒めて青ネギを振り塩で味付けたものです。

豚耳が小さく細く切られており、ゼラチンよりも歯ごたえを楽しむ一品と言う感じですね。



次は豚タン軟骨の炒め物570円を注文。

他店では余り見かけないですね、この部位。

2010041619260000.jpg

豚特有の香りがほのかに香り、コリコリして旨い!

おすすめです。



ジャンボしいたけのステーキ520円。

2010041619450000.jpg

直径が10センチもある熊本産のしいたけをステーキでいただきました。

噛むと、肉汁ならぬ、しいたけ汁がじゅわっと出て旨いです。



お口直しに、おくらと梅のおひたし420円。

2010041620020000.jpg

おひたしにしたオクラに梅肉と白ねぎが乗っています。

わさびと一緒に食べると、なお旨いです。



最後はお好み焼き肉玉そば680円。

2010041620160000.jpg

サイズは小さめですが、飲んだ後の〆としては丁度良い大きさです。

麺は細麺で風味がありますしソースが変に甘くなくて旨いです。



焼き方で特徴的なのは卵の乗せ方。

まずは卵2つを割り鉄板で焼きます。

普通は半熟の面にお好み焼きを乗せますが、ここは半熟の面を上にしてお好み焼きに乗せます。

乗せた後、卵がトロッと流れるビジュアルも僕的には食欲がそそられます。

ここのお好み焼き、僕は好きですねぇ。



美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

※お昼営業もやってらっしゃると言うことですが、この大きさのままの提供なら量が少ないでしょうねぇ。お昼をここで食べた事のある方、いかがでした?

(2010.4)


■お店のデータ
きずなや
広島市中区本川町2-5-12
11:30~14:00 17:00~0:00
定休日:月曜日


■きずなやの訪問記
きずなや2(2011.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック