白目をきれいに
2010年04月16日 (金) | Edit |
馬一でのオフ会でお会いした「もみじ饅頭」のスペシャリストusaco_3さんにいただいたもみじ饅頭を、朝食時に食べてみました。

2010041407340000.jpg

全部で6種類です。宮島に行くと色々な種類のもみじ饅頭があるなぁとは思っていましたが、食べるのは決まってこしあん。

変な固定観念があるんでしょうね、自分の中に。



もみじ饅頭と言えば、こしあん。

お好み焼きと言えば、肉玉そばシングル(トッピング無し)。

代打と言えば、前田。これは違うか(笑)。



さて本題はここから。

※「」内は商品名です。

「さくら咲く春」は桜餅の味。

餡の中に桜の葉が入っていて季節感がありますね。

2010041407440001.jpg



「黒ゴマ」は真っ当な黒ゴマ味で旨い。

お、ゴマつぶが入ってる。

2010041507540001.jpg



「ぼてら」はサツマイモ味です。

意外といけるなぁ。

2010041507550000.jpg



「まろん&まろん」は栗のつぶが入っていて食感も楽しめます。

2010041407460000.jpg



「チーズ」は電子レンジで温めていただきました。

これはさすがの旨さです。

2010041407440000.jpg



「洋風つぶあん」は洋酒が前面に出た味だと予想していましたが、柑橘系の味が洋風を演出。

オレンジピールが入っていますか?

2010041507540000.jpg



意外性では洋風つぶあんですね。

好きな味は黒ゴマでした。

「さくら咲く春」も今の季節なら悪くないですねぇ。



僕は毎年秋に宮島に行き、もみじ谷公園の茶屋で熱燗を飲むのを楽しみの一つとしているのですが、今年はもみじ饅頭にも注意を払って楽しみたいと思います。

usaco_3さん、ありがとうございました!

※この度いただいたもみじ饅頭は、みせん本舗(洋風つぶあん・チーズ)と大伸堂製菓(それ以外)でした。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック