白目をきれいに
2012年06月07日 (木) | Edit |
僕の苦手な食べ物の一つに蕎麦があります。

嫌いとか美味しくないとかそう言うのではなく、旨さがイマイチ良く分からない(単に食べ込みが足りないだけ)のにあんなに高いお金は払えないと言う気持ちになるんです。

なので、有名な蕎麦屋で行った事があるのは、せいぜい「はっぴ」と「いいづか」のみ。

蕎麦好きの方に言わせると僕は「かわいそうな奴」なんだそうですよ(苦笑)。



しかしながら今回は、同行者の「蕎麦食わせろ」と言う強い希望がありましたので、諸条件を勘案して、そごう広島店10階にある江戸前そばの『やぶそば』を訪れてみました。



蕎麦屋と言うだけでも高いのに百貨店の蕎麦屋なんて!と思っていましたが、なかなか楽しいお店でしたよ。



入店するや否や、山彦の如く店内にこだまする、「いらっしゃいませ~」。

広島ではないイントネーションで、これは印象に残りますねぇ。



注文したのは、やめときゃ良いのに「天せいろう」。

「みなと食堂」の後に訪れた訳ですから、我ながらアホかと思いますが。。。



さて、そんなに待つ事なく天せいろうの登場です。



ざる蕎麦と小エビのかき揚げのセット。




蕎麦は見た目、ほんのりうぐいす色。そして、今まで食べた中では、香りが華やかで蕎麦の味が余韻として楽しめます。



これは分かりやすい旨さで、僕のような蕎麦ド素人でも旨いと分かります。



かき揚げはマッシュポテト状のつなぎの中に小エビが多数。こちらもなかなかの旨さ。





僕は『やぶそば』気に入りました。

味の良さはもちろんですが、食後に薬を飲もうと思って卓上に置いてたのを見てたんでしょうね、薬用のお水を別に下さるなど、幾つもの場面でホスピタリティの高さを感じましたし。



今までは「蕎麦」と「百貨店の食事処」は遠慮していましたが、これを機に開拓してみたくなりました。

あとは、お金が続くかが問題だなぁ(苦笑)。

ごちそうさまでした!!!!

(2012.4)


■お店のデータ
やぶそば
広島市中区基町6-27
0825118211
11~22時
定休日:そごう広島店に準じる


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック