白目をきれいに
2012年05月20日 (日) | Edit |
南区東雲本町にある定食屋。

勤め先の後輩からおすすめ情報を入手しましたので、ちょいと行ってきましたよ。



訪れたのは3月30日(金)。

期末で月末で週末のこの日は、午前中にたまたま東雲方面に用件があり、終わったのがお昼前。

面館」とどっちに行くか悩んだんですが、前日に辛いものを食べていた事もあって、『イワイ』を選んだ次第。

※「面館」に行ったらピリカラーメンと言う劇物指定(?)の辛いラーメンを食べたくなりますので、訪問自粛(笑)。



お店の場所は、お好み焼きの有名店「三八」をもう少し西に行った所です。隣には「愛・愛」(未訪)というお好み焼き店がありますので、幟旗を目印に行くと良いのではないかと思います。





店内にはカウンターに5~6席と奥に4人掛けテーブルが2卓。

お店の切り盛りは男女1名ずつで。

ご夫婦と思われますが、後輩の話では良く喧嘩されるそうなんです。僕が訪れた日はそんなことなかったんですけどね(笑)。



メニューの一部です。



メニューには、おそらく提供時間の目安なんでしょう、「日替定食 約5分」と書かれていました。時間も料金の内というお考えなんでしょうか。だとしたら、勤め人にはありがたい配慮です。



注文を一瞬迷ったんですが、お店のお母さんから「隣(で食べているの)が日替わりです。」と教えていただき、旨そうなチキンカツでしたので、それを注文。



※2分半ほどで出てきました。しかもタイミングが良かったみたいで、揚げ置きではありませんでした。



長さにして20センチはあろうかと言うチキンカツがメインで、たっぷりのご飯と味噌汁、目玉焼きと温泉卵という陣容です。

なぜに卵が二つ?と思いましたが、温泉卵はチキンカツに掛けてその上から卓上のソースを掛けるようにとの説明でした。

が、まずは何も付けずに一切れパクリ。

「カリッ」と「ガリッ」の中間に位置する香ばしい衣が良いですね。このままで辛子を付けて食べても十分旨いと思います。



次からは指示通りに温泉卵とソースを掛けて食べてみました。



ソースは結構甘めです。照り焼きのタレを甘くした感じでしょうか。

いやひょっとしたら、お店側のイメージはチキンカツを用いた親子丼的な物かも知れませんねぇ。

味噌汁はお麩と玉ねぎがたっぷりで、こちらも嬉しい内容です。



全体として、お腹が空いている状態でも少し苦しくなるほどの量があります。

面白いのは定食の内容(量や品目)がカスタマイズできる事。メニューの写真にもありますが、ご飯少な目や味噌汁なし、小皿なしで30~50円ずつのマイナスをしてくれます。

お腹の状態と相談して注文してみるのも良いのではないでしょうか。

ごちそうさまでした!!!

(2012.3)


■お店のデータ
イワイ
広島市南区東雲本町2-10-23
0822819288
11:30~13:30
17:30~21:30
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
昔(10年前)はニューイワイって看板を掲げていたような・・・。
「ニュー」の理由は一度火事で焼けてしまったけど、ファンの寄付で復活したとかいう伝説が近くのH大某学部で語り継がれていました。真偽は不明です。
旨い、安い、ボリュームたっぷりだけど、ご夫婦の中が悪いこと、回転の悪い客には手厳しいのがこの店の風物詩です。ご夫婦の口喧嘩を聞きながらおかわりをして育てられましたw
チキンカツ、以前は温泉卵ソースはなく、甘酸っぱいソースが器に入って提供されていました。
スタミナ丼も美味しいですよ。お昼に丼を大盛りにすれば、若い学生でも晩御飯はいりません。
2012/05/20(Sun) 10:49 | URL  | こうだい #-[ 編集]
こうだいさんへ
なるほど!

そーいう事でしたか~。

いや、「ニューイワイ」とツイートされていたので何かあるんだろうとは思ってました。

スタミナ丼、気になります!

次食べてみましょうかね。
2012/05/20(Sun) 21:52 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック