白目をきれいに
2012年05月18日 (金) | Edit |
アーバンビューグランドタワーの2階にあるイタリア料理店で、東京の広尾にあるリストランテ「アクアパッツァ」の系列店です。

僕は詳しくは知らなかったんですが、『レガーレ』って、その前に入っていた「マンジャペッシェ」のリブランドによる出店だったんですね。

全く関係ないのかと思っていました。



さてこの度は、ランチでの利用です。

観音開きの玄関を入ると、右手には厨房があり左手にはワインセラーと客席が少し。

突き当りを右に折れたすぐの所に広めのホールがあって、そこが今回の食事の舞台となりました。


※自席から撮影。

先週訪れた「ラ・セッテ」は全体的に白を基調とした内装でしたが、『レガーレ』は腰から下に貼られた濃いブラウンの腰壁と床材が重厚な雰囲気をかもし出しています。



ランチメニューは3種類あって、僕が選んだのは「PRANZO ESPRESSO」というコース。

イタリア惣菜と季節のスープ、メインのパスタ、2種類のジェラート、ドリンクという内容です。

パスタは7種類から選ぶ事が出来て、その中からアニョロッティ ダル プリンというラビオリのようなパスタを選んでみました。

包まれているのが豚・子羊・雉というのが決め手になっています。

※今考えれば、店名を冠しているアクアパッツァ風ナポリタンも気になるなぁ。。。



まずはイタリア惣菜と季節のスープから。



この日は、じゃがいもと空豆のスープにライスコロッケ、かぼちゃのワイン煮、春野菜の煮物というラインナップ。

スープは最初にじゃがいもを感じ、後から空豆を感じさせてくれます。季節感があってなかなか楽しいスープでした。

イタリア惣菜は、トマトソースを使ったリゾット状のライスコロッケが良かったです。春野菜の煮物はいわゆるラタトゥユでしょうか。



続いてはパスタ。



ソースはシアバターをお使いと聞いた気がしますが自信なし。乳製品の濃厚さと軽い酸味が面白いソースでしたよ。

黒胡椒で切れが加わっているのも良いですし、パスタの中身がミートソースっぽい味付けなのも面白くて旨いです。



ジェラートはバニラとカフェラテの2種。

バニラは独特の香りが強く、サッパリとした味わい。

カフェラテのジェラートは苦いコーヒーと濃厚なミルクの2部構成。それぞれ単独で食べても旨いですし、一緒に食べてももちろん旨かったです。



あ、またパンを忘れていました(苦笑)。自家製のフォカッチャです。お代わりできるかどうかは確認しておりません。





料理は「ラ・セッテ」と拮抗したものを感じますが、サービス面では、『レガーレ』のサービス陣が悪い訳ではありませんが、好みの問題で「ラ・セッテ」の方に軍配が上がります。

訪れる機会は今後もあると思いますので、次回はアクアパッツァを食べに訪れたいなと考えています。

ごちそうさまでした!!!

(2012.3)


■お店のデータ
レガーレ・ディ・アクアパッツァ
広島市中区上八丁堀4-1
 アーバンビューグランドタワー2階
0825111600
11:30~15:00
17:30~22:00
定休日:火曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック