2012年04月13日 (金) | Edit |
火曜日は月の半分が休みで残りは出勤。しかし事務所は対外的にクローズしているため電話が鳴らないし(留守電になる)、事務所に誰もいなくても特に困る事はありません。

1月は全ての火曜日を休みましたが、2月になると繁忙期突入につき定休日を消化するだけで精一杯。

しかし僕にとってはメリットもあって、火曜日の出勤時の昼食は事務所外で食べられるんですよ。



この日も火曜日出勤だったので、以前から気になっていた中区幟町にある「世紀」の500円ランチを食べようと思いお店に向かったんですが、満席のため入店できず。

あぁ、残念。。。

仕方が無いので、次の候補として考えていた八丁堀の「上海総本店」で中華そばを食べてきましたよ。

なぜにこの店なのかと言いますと、単に寒かったからなんですがね(笑)。





中華そばは油膜バッチリで、このお店には珍しく少し豚骨の臭みが感じられます。

以前にも書きましたが、麺は四角くプリッと感あり。自家製麺との噂を聞きましたが、本当なのでしょうか。



今回は焼き飯の小も注文。



少し化調がきつめではありますが、そこそこの旨さでした。



しかしこの2品で850円は、ちょっとコストパフォーマンスが悪いなぁ。今度からは、ご飯物抜きか白ご飯の小で注文してみるか。

ごちそうさまでした!!

(2012.2)


■上海総本店の訪問記
上海総本店(2011.10)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。

所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック