2012年04月11日 (水) | Edit |
この日は仕事の一環で紙屋町のデオデオ本店に出向く事に。打合せが終了してデオデオを出たのは12時10分頃でした。

せっかくここまで来たんならテイクアウトの新規開拓をと思い、電車通りを歩くことしばし。

水道局のある筋で視線をふと北にやると、ムムッ!お弁当を販売しているのを発見!!

今日はここにしよう、と思い立ち寄ったのが中区基町にある「かっぽうぎ」です。





お店は地下にあるみたいで、ランチ営業の傍ら弁当販売をされているみたい。僕が訪れた時は2つしか残っておらず、メインのおかずがアジフライの方を買って帰りました。

※もう一つのメインはコロッケ。





弁当を買う時に気付いたんですが、店員の着ている制服の胸に「まいどおおきに食堂」とプリントされており、これって僕がよく行く「広島八丁堀食堂」と同じ経営母体(フジオフードシステム)であることを示しています。

それぞれの弁当を比べてみると、「かっぽうぎ」の弁当はワンランク下といわざるを得ません。

「広島八丁堀食堂」は保温器の中のご飯を都度入れてくれるので、購入時点ではご飯が温かいんです。ポイントカードもあるし、ポイントの代わりに味噌汁を選ぶ事も出来ます。この違いは結構大きいと思うんですよ。



500円のお弁当の事で長々と書くのもアレなんですが、今回の事で「広島八丁堀食堂」の良さを実感できたという事で、記事を締めくくりたいと思います。

ごちそうさまでした!

(2012.2)


■お店のデータ
かっぽうぎ
広島市中区基町13-13
0822210913
平日11:30~14:0017:00~23:30
土曜11:30~14:0017:00~23:00
定休日:日曜日



その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック