2012年04月06日 (金) | Edit |
※2016.1閉店確認

訪れたのは日曜の昼。この日は週末立ち仕事最終日でしたが、ありがたいことに昼食を取る時間を作る事ができました。

とは言うものの、オフィス街の日曜日はランチ、しかも短時間で食べられるお店は営業していないんです。。。

ならば、と思い出したのが、今回訪れた『ひが志』。県立美術館の向い側にある食堂です。





店内は、昭和の時代から時が動いていないような雰囲気。お店を切り盛りするご夫婦共々、年季を感じさせてくれます。





注文したのは焼そば500円。

何となくパパパッと出来上がりそうなイメージだったんですが、実際には注文が入ってからキャベツなどを刻み始めましたので、出てくるまでに15分ほど掛かったんじゃないでしょうか。

ちょっと読みが過ぎましたかねぇ(苦笑)。



焼そばは、かまぼこ入りで肉はラーメン用のチャーシューではないかなと。



総じてウェットな仕上がりで、塩胡椒は弱く、ソースの味が軽めに感じられます。そこそこのボリュームがありますのでお腹は膨れましたが、やや物足りない印象。個人的にはもう少し塩胡椒が利いていて欲しいところです。



作り置きのおかずが棚に並んでいるところは大衆食堂ならではの風景ですが、麺類はうどんが300円~、ラーメンなんかもあります。

今回のように、他店が営業していない日曜日のお昼に使うのがいいのかなと感じました。

ごちそうさまでした!

(2012.2)


■お店のデータ
ひが志
広島市中区上八丁堀3-7
0822215964
営業時間・定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック