白目をきれいに
2012年03月06日 (火) | Edit |
JR可部線に乗っている時に車内から見かけてちょっと気になっていたお店。この外観に魅かれて訪問してみました。


※写真はJR側からは見えない別角度のもの。



お店の場所はJR梅林駅前。外から見た限りでは「極上吉乃川」というお酒が一押しのようです。

さてさて、どんなお酒との出会いが待っているんでしょうか。



引戸を開けて中に入ると、入口付近には日本酒の冷蔵庫が並んでいて、奥に焼酎のコーナーとワイン、ビールなどの冷蔵庫があります。

ワインは確か「地ワイン」って書かれていたかな?



日本酒の揃いとしては、広島と東北・北陸の2つに大別できます。

広島は幻、富久長、千福、雨後の月(漢字ラベル)。東北・北陸は極上吉乃川、立山、出羽桜、越後鶴亀、天狗舞といったラインナップです。

ここは素直に、お店一押しの極上吉乃川特別純米を四合瓶で購入してみました。ついでに、レジの前にあった富久長の酒粕も購入。





※酒粕は半分を粕汁に、もう半分は現在熟成中、というか保管中。

極上吉乃川についての詳しくは別の記事に譲りますが、嫌味なく過剰ではない甘味がベースで切れも良いお酒。端麗辛口のイメージがある新潟酒とは少し異なる趣でした。



ご店主は、話してみればとても気さくな方。すこし枯れた声と広島弁のマッチングが実に良く、15分ぐらい話し込んでしまいました。



エリアごとにこの手の酒屋さんってあるんでしょうけど、今回のように偶然見つけるしか手立てがないのも事実。

皆さんの周りで良さそうな雰囲気がする酒屋があれば、ぜひ情報をお寄せくださいませ。

(2012.1)


■お店のデータ
お酒のにしおか
広島市安佐南区八木2-12-40
0828732152
10:00~20:30
定休日:日曜日・祝日


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック