2012年02月01日 (水) | Edit |
安芸区船越にある「つばめ」の姉妹店『つばさ』に行ってきました。



普段はなかなか船越には来られないんですが、たまたま仕事で付近をうろついていましたので、この機会を逃さず訪問してみました。

訪れたのは11時30分を少し過ぎた頃でしたが、元ダレ等が入れられた丼が20~30杯位セットされていて、お昼時の繁盛振りを物語っていました。



カウンターに座りメニューを眺めていると、ご店主から「そばで良いですか?」と聞かれましたので、中華そばを注文。

おむすびも注文し、カウンター上のケースからセルフで取り出して自分の前に。



提供された中華そばはこんな感じでしたよ。



茶濁したスープに細モヤシ、青ネギ、チャーシューというオーソドックスなビジュアル。

脂がスープの表面を覆っています。これはラードをスプーンで少々とシルバーの油差しで香味油かなと思われる液体を注がれていましたので、そのせいではないでしょうか。

そして、丼からはにんにくの香りが強めに感じられます。



スープを飲んでみると、元ダレの醤油、にんにく、油が強めに感じられる組み立てでした。少し濃い目の豚骨醤油といった印象です。

麺はやや固めの茹で加減。スープとのマッチングは良く、なかなか旨かったですよ。



総じて旨い一杯だと思いますが、比べると、元ダレの醤油が香ばしい「つばめ」の方が好みです。



もう少し遅くまで営業されていたら、近くにある鉄板焼の『将軍』から帰る時に寄れるんだけどなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2011.12)


■お店のデータ
つばさ
広島市安芸区船越5-31-7
0828232720
11:30~21:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック