白目をきれいに
2012年01月10日 (火) | Edit |
「お食事処かず」でお昼ご飯を楽しんだ僕達は、倉橋町内をちょっとドライブしてみました。

僕は今までに釣りをするために何回も倉橋町を訪れていますが、観光地的な気分で回るのは今回が初めて。

観光スポットって、意外とあるものなんですね。



「お食事処かず」の近くにある桂浜や長門の造船歴史館、桂浜神社などをウロウロ。







ひと山越えて室尾に向かい、三谷春(倉橋の地酒)の林酒造を探すも見つからず。しかし、メイン通りを外れた細い路地をさまようのも、また一興でした。



その後、道路端でおばあちゃんが売っていたミカンを一袋購入し、音戸大橋へ。

そう言えば、音戸ロッジの跡に出来た施設でコーヒーでも飲めるんじゃない?と思い行ってみますと、そこには「汐音(しおん)」という名の施設がありました。





下調べなしで訪れたんですが、こちらは瀬戸内リゾートスパと名乗られている温浴施設で、日帰り温泉がメインの施設。

呉駅からの無料送迎バスも出ているみたいですよ。





僕達は1階にある「れすとらん」へ。





ドリンク単品や各種セットメニューがある中、焼き菓子セットを注文。クッキー2種とソフトドリンクが付いて500円でしたよ。





付いてきたクッキーは2種類で、上が安芸津のじゃがいもクッキー、下が蒲刈の藻塩クッキーです。

じゃがいもクッキーはしっとりソフトな食感で、中にアーモンドが一粒。藻塩クッキーはややハードな焼き方で周りについている塩が藻塩なのかなと思いました。



高台の施設ですので、眺めが売りのご様子。



個人的には、手前の土肌が見えている芝生部分はウッドデッキ等で設えた方が雰囲気出るのになぁと思いました。でもあれはメンテナンスが大変ですから、躊躇されたのかもしれませんが。



店内の様子です。



スタッフの服装はダイニング系。サービスは可も無く不可も無くといったところ。

音戸方面でおしゃれにコーヒーブレイクできるお店としては貴重な存在ではないでしょうか。

ごちそうさまでした!!!

(2011.11)


■お店のデータ
汐音(しおん)
呉市警固屋8-16-12
0120011126
11~21時(施設により異なる)
定休日:第2火曜日
公式サイトあり


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック