白目をきれいに
2010年04月10日 (土) | Edit |
怒りの根源。

ミスをした部下を怒る上司の、怒りの矛先は部下に向かっているのではない。ミスをした部下への指導が不十分だった自分の未熟さの露呈を、怒りで打ち消しているに過ぎない。そして、怒りとは、相手に抱いていた期待が裏切られた事に対する報復行為。



行動しない理由。

その素晴らしい理由は、失敗する自分を見せたくないために考え出されたロジック。誰が聞いても尤もらしく聞こえ、一般的には反論が難しい。行動を起こさない事が自分を守るシェルターのつもりだろうが、それは藁の家だ。



絶望的状況の人生。

不幸のどん底にいる自分は悲劇の主人公。そして悲劇の真っ只中にいる自分を受け入れる事が出来ず、別の自分が悲劇の自分を哀れんで泣く。その時の定型句がこれ。「どうして自分はこうなってしまったんだろう。」その場にとどまる事を望んでいるかのような質問。つまりは、思考停止。



僕は、お客様の喜んだ顔が見たいと言う高尚なミッションを掲げて仕事に取り組んでいる。

本当は、お客様の喜んだ顔を見て自分が喜びたいだけなのに。



人間、誰しも、自分が一番可愛いと思っていると思う。自分を喜ばせるためなら、自分を守るためなら、どんな事でもするだろう。こんなにも当たり前の、弱くそして汚い自分を見ないように認めないように生きる事で、果たしてどれほどの損失をしているのだろうか。

確かに、見るのは辛い。認めるのはもっと辛い。

でも、自分の弱くそして汚い部分を認めることなく、強くそして優しい人にはなれないと思う。



「自分が一番可愛い」と言う自分を認め尊重する。そうすることで「自分が一番可愛い」と思っている相手の事も最大限尊重できるようになる。

そう、人はもっと人に対して優しくなれるはず。



自分の中で湧き上がる感情の根源を理解していないと、思考停止状態、つまり、感情に支配されてその場に留まり、時間を費やすだけになってしまう。これがどれ程の時間的な損失を生んでいるのだろうか?

そんな事をしている暇はないんだ!

無論、全てのケースで出来る訳がない。が、多くのケースで1秒でも早く前に進みたい。



そんなに焦るなって?いや、焦ってしまう。

僕と1つしか年が違わないスポーツ関係者の突然死という現実。ひょっとしたら僕にも残された時間は少ないのかもしれないと思ってしまう。ゆえに、度々、停まっているわけにはいかない。

1日はたったの86,400秒しかないのだから。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
このタイミングで
このブログを書いてくださって

本当にありがとうございます。


ただ、素直に
自分を認める。


上司も一人の人間

そんな当たり前のこと


余裕がないと、抜け落ちますね


充電して、解毒して


来週からも、頑張ります
2010/04/10(Sat) 23:50 | URL  | sapphire1181 #EXr3TcQ6[ 編集]
Re: NO TITLE
> 充電して、解毒して
>
>
> 来週からも、頑張ります



そう、お互い頑張りましょう。


2010/04/11(Sun) 21:21 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック