2011年12月24日 (土) | Edit |
僕が最も気に入っている焼肉店です。今年の2月以来、久々に訪問しました。

ユッケ騒動の結果、肉刺し(ユッケの事をこのお店ではこう呼ぶ)の提供がどうなっているのかも気になっていましたしね。。。



平日の18時30分頃、予約なしでフラーッと入店。

「あら、生きとったん。」とお約束のカウンターパンチをスウェイしながら席に座るのが、入店時の儀式です(笑)。



注文する品はいつも決まっていますので、メニューを見ることもなくパパパッと注文。そうこうしていると、今まで閑散としていたのにあっという間にほぼ満席。

切り盛りはご夫婦お二人だけですが、客裁きや品出しの手際が良いため待ち時間が長くて不満を感じる事は皆無でした。凄い!



熱源は炭。これも旨さの秘訣ですね。





まずは、センマイから。軽く炙ってポン酢でいただきます。コリコリの歯応えがいいです。





タンは2人前で。

丸く成型されたタンではなく、そのものを切り出したもの。ねっとりとしたタンの旨みが抜群!この日のは、ここでいただいたタンの中でも最上位ではないでしょうか。





もやしとキムチ。定番のつまみです。





コウネ。

過去記事でも書きましたが、ここのコウネは旨いんです。脂の味しかしない薄っぺらいコウネとは違います。





ホルモンです。

腸壁への脂の付きが少ないタイプ。ひょっとして腸ではなく十二指腸なのかも。今度聞いてみよ。





歯応えガリガリのがり。香りが良いなぁ。





〆の中華そばと五目飯(ビビンバの事)。この日の中華そばは、いつもよりもコクがあって、さらに旨かった!







お酒はビールやら日本酒やらを。瓶は「喜久牡丹」ですが、中身は賀茂泉の朱泉。喜久牡丹の瓶を使うところが渋いなぁ。





デザートにはこんな物が出てきました。





いつもの事ながら、旨い焼肉とサイドメニュー。あとは、僕自身が焼き方をもう少し上手くなれば、もっと美味しく食べられるんだろうなぁ。

精進します(苦笑)。

ごちそうさまでした!!!!!


※肉刺しのことを聞いたんですが、提供中止だそうです。もし出すとしても一人前3,000円ですって。。。

(2011.11)


■西三代の訪問記
西三代(2010.4)
西三代2(2011.2)
西三代4(2012.7)
西三代5(2013.1)
西三代6(2014.11)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック