白目をきれいに
2011年12月21日 (水) | Edit |
ひょんなことから「醤油ラーメンが食べたい」という流れになり、未訪店の中からチョイスしたのが西区楠木町にある『風林』。

あわよくば、世に噂を聞く名物:鯖寿司も平らげてしまおうという魂胆です。



さて、自宅から車を飛ばして30分ぐらいでしょうか、グーグー鳴るお腹をたしなめながら、ようやく到着しました。





お店の場所は崇徳高校の北側でリバーサイド。対岸にはALSOKホールが見えます。

店内は一般的なラーメン店としての広さ。カウンターに席が5、6と4人掛けのテーブルが2つ、奥には座敷があるみたい。





メニューです。



注文したのは、もちろん中華そばと鯖寿司。



出てきた中華そばは、豚骨醤油の王道的なビジュアルです。チャーシューだけは少し毛色が違うかな。





スープからは動物系の出汁がしっかりと感じられ、元ダレもバチッと効いています。濃厚なタイプではありますが、喉越しが良いスープでゴクゴク飲める!

雰囲気としては、西区田方の『へんこつ』を濃くした感じでしょうか。





麺は中太ストレート。





具材は細モヤシとメンマ、刻みねぎにチャーシュー。チャーシューの臭いが、ちと苦手でした。あれって、豚?と思うほど違和感があったんです。



さて、鯖寿司です。噛むと、ジュワッと鯖汁(?)が出てきてジューシー。

これは確かに旨い!噂になるのも納得です。





お店の切り盛りは若い男性2名。お客の多くは常連のようで、店内は元気かつ和やかな雰囲気でした。



美味しいラーメンと居心地の良い雰囲気。

お陰で少し元気が出ました。次は、大手町にあるという2号店にも行ってみなくては。

ごちそうさまでした!!!

(2011.11)


■お店のデータ
風林(ふうりん)
広島市西区楠木町4-9-4
0822303139
11:30~
17:30~
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック