白目をきれいに
2011年11月27日 (日) | Edit |
本格的に秋が来る前に(あれ?最近、同じ始まり方の記事を書いた気がする。。。)、冷たいうどんを食べたいと思い再訪しました。


訪れたのは平日の13時ごろ。

前客は1組だけでしたが、後客が2組入店してきましたので、店内はほぼ満席。こちらのお店も変わらず繁盛されているようです。



注文したのは友人達から旨いと聞いていた、くるみざるうどん。

冷たく締めたうどんをクルミを使ったツユにつけて食べるんだそうですよ。



10分ほど待って登場。

艶々で艶かしささえ感じるうどん。旨そう!

2011092813220000.jpg

2011092813220001.jpg



店内に小麦粉を変えましたと言う掲示がありました。群馬産から岡山産に変えたとの事。

何もつけずにうどんを1本食べてみましたが、初訪時と比べると小麦の香り・味が控えめになっているように感じました。

うどんは冷たく締められているので腰があるかなと思いましたが、噛みごたえがあると言うよりもムチッとした食感でした。また、温かいうどんと比べると、塩分が残っていない事も違いの一つなんでしょう。



ツユは、濃厚なクルミの味がコクを出していてなかなかの旨さ。しかし、コクがありすぎるので終盤は少し飽きてしまいました。



食後に、はったい粉プリンを追加。

2011092813300000.jpg

プリン本体は少し粉っぽさがあり甘さ控えめですが、粒あんと黒蜜で甘さを加えています。

個人的な好みで言うと、プリン本体に僅かな黒蜜がかかっていれば充分かなと



なにはともあれ、旨いうどんでした。

地理的なハードルがかなり高いのいですが、一度は夜に訪れて日本酒を飲みながらつまみとうどんを楽しみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.9)


■わだち草の訪問記
わだち草(2011.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック