白目をきれいに
2010年04月08日 (木) | Edit |
初の連食企画。

昨日は新華園河原町店の冷麺を、そして今日は玉一の冷麺を食べ、どれほど違うのか比べてみました。

※あ、ご存知かもしれませんがここでいう冷麺とは広島つけ麺ってやつの事です。



まずは新華園。2カ月振りだ~。

※お店の詳細については以前書いているのでそちらを参照してください。



食事の量は以前と比べて少食となっているので、普通盛1,000円を注文。

まぁ、普通盛といっても麺は1.5玉入っているんだけど。

辛さはお店の方も配慮してくれて「初心者用」としていただきました。



一口食べてビックリ。

ここのツユってお酢の酸味がこんなに強かったでしょうか?

以前ここで食べたラーメンのスープと同じ印象です。

酸味が強くこのまま食べ進めるにはつらかったので、いつも通りの辛さにしていただきました。

うん、いつもの味。

美味しく完食しました。



僕はここのキャベツが大好きです。茹で加減もちょうどよいし、瑞々しい。

次は普通特(麺量変わらず、野菜が増量)にしようかな。



そうそう、ツユについては、以前はもっと鶏ガラスープや鰹節の味を感じたように記憶していますが。親父さんがお店にいなかったことと関係しているのかな?

※体調を崩されたのでなければ良いんですが。ちょっと詳しく聞ける感じではなかったですので。

ごちそうさまでした!!!!



続いて、今日は玉一へ。

※以前ラーメンを食べた時の記事はこちら



冷麺並盛980円を注文。

2010040812040000.jpg

ラーメンと同じ丼に麺1玉、キャベツ、白ネギの細切り、きゅうり、チャーシュー6枚、蓼という内容。

野菜・麺の量は新華園よりも少ないです。



まずはキャベツと麺を一緒にいただきました。お、このツユ旨い。

最初に感じる味は何?八角かなぁ?とても複雑な味わいです。

何と言えば良いでしょうか、キムチの複雑な旨みと同じ印象を僕は持ちました。



基本的には、酸っぱくもなく塩辛くもなく、醤油だれの味で食べさせるようなツユです。

だからでしょうか、辛みがなくなる終盤には塩気が強く感じられました。

新華園とは違う作りのツユです。



ツユを飲み干しての感想ですが、味がとても濃いです。

底の方はまるで焼肉のたれを飲んでいるような濃さを感じました。



美味しかったです。ごちそうさまでした!!!



「新華園」と「玉一」。旨さに関しては甲乙つけがたいです。

具材に関しては、新華園に軍配が上がります。

麺はどちらも悪くありませんが、野菜とチャ-シューが新華園の方が旨いです。

ツユについては、お店の標準仕様では玉一の方が旨い。

ある程度辛くして僕のようにツユを飲み干す人には新華園の方があっさりさっぱりで旨く感じるのでは。

新旧食べ比べ対決!

僕の中では、新華園がやや勝ち!でした。


※玉一の内装は、木目を写したコンクリート打ちっぱなし風のシートでした。本日、触って確認済みです。

※玉一では冷麺とご飯を頼む人が結構いるそうです。実際、僕がいた時も隣で食べていた若いお兄ちゃんがご飯食べてました。味が濃いから意外と合うのかも知れませんねぇ。

(2010.4)


■新華園の訪問記
河原町店(2010.2)
長束店(2010.10)


■玉一の訪問記
玉一(2010.3)
玉一3(2012.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
本日初めて訪問し,冷麺並盛980円を注文しました。
辛さは,追加料金なしの最大5辛にしました。
私には物足りない辛さで,追加料金90円を払うと最大20辛になるそうです。
20辛超について伺いましたが,「粉っぽくなるだけで辛さは変わらない。」とやんわり断られました。
再訪した際には,20辛を食べようと思います。
2014/11/07(Fri) 20:49 | URL  | 激辛 #-[ 編集]
激辛さんへ
お!玉一行かれましたか!

ツユに独特のコクがあって面白いと思いません?

しばらく行ってないんですが、そこのラーメンも好きなんですよ。

あー、食べたくなってきました(笑
2014/11/08(Sat) 09:29 | URL  | oomin #-[ 編集]
次は,激辛ラーメンを食べようと考えていますが,辛さのレベルは,どの位なのでしょうか?ご教示をお願いします。
2014/12/03(Wed) 19:56 | URL  | 激辛 #-[ 編集]
激辛さんへ
激辛ラーメンは、つけ麺の20〜25倍程度かと思います。

全く苦にならないと思いますよ。
2014/12/04(Thu) 08:51 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック