白目をきれいに
2011年11月09日 (水) | Edit |
※H26.4同じビルの2階に移転

中区銀山町にあるイタリア料理店。

夜の2軒目に訪れる事が多かったんですが、今回は久々に1軒目での訪問です。



『CA’GINO』は開店されてから1年少々が経ちましたが、順調に人気が出てらっしゃるようで、平日の早い時間帯(21時位まで)だと予約していなければ満席で入れないことも。

僕も少し前にフラッと立ち寄ったんですが、満席で振られてしまいました。

なので、今回は予約をして訪問。2人で訪れましたので、厨房近くのやや高さがある丸テーブルに案内され、料理数品とワインなどを楽しみました。



まずはスペイン風ポテトサラダ。

2011091219060000.jpg

ポテトの甘みと玉ねぎの食感、レモンと思われる酸味が特徴的。酸味のおかげで口の中がリセットされますので、お酒や各種料理の合間に食べるのがおすすめですよ。

※オレンジ色の正体は人参かな?



加工肉の盛り合わせ。『CA’GINO』に来ると必ず注文する一品です。種類を優先しましたので1つ1つの量は少なめ。1種類当たり2~4枚程度でした。

2011091219090000.jpg

ラインナップは、豚血のパテ・豚モモ肉の生ハム・豚肩肉と唐辛子の生ハム・豚バラ肉の生ハム・鴨肉の生ハム・サラミ・ロースハムなどといった面々。

部位による違いを楽しむのが僕のお気に入りです。



これらに合わせたのは赤ワイン。南イタリア(多分)のサクラヴィーテ。ただ単に「サクラ」という名前に魅かれて注文しちゃいました(笑)。

2011091219180000.jpg

濃厚な味わいですが、タンニンと酸のバランスが良く、飲みやすかったです。



続いて、豚とナンコツと青唐辛子のウインナー。

2011091219330000.jpg

太さ3cmほどのウインナー2本に加えて、ローストされた野菜がてんこ盛り。



上に乗っかっているコーンにガブッと齧り付き、残った野菜とウインナーをそれぞれの皿に盛り付けてみました。

2011091219370000.jpg

ウインナーの中身はやや荒めに挽かれた豚肉がメイン。青唐辛子は「実」がローストされて添えられていたのと、「葉」がウインナーの中に使われていました。

とうもろこしで作られたモチッとした一品もなかなか旨かったです。

※後で調べてみると「ポレンタ」っていう食べ物と言う事が判明。



最後は牛肉のショートパスタ。使われているパスタは「ファルファッレ」かな?具材は牛肉とミニミニトマト(←勝手に命名)と刻んだパセリ。

2011091220040000.jpg
牛肉の旨みが移ったソースでガーリックが効いています。塩加減は少し強めですが、ワインのお供にするのならこの位が良いでしょう。

途中途中でミニミニトマトを口にしましたが、小さいのにそれなりに酸味があって口直しには丁度良い存在でした。



『CA’GINO』の雰囲気って堅苦しくなく、しかし砕けすぎていないので僕はとても居心地がよく感じます。そして料理も旨い!

カップルや友人との利用だけではなく、そこそこ料理にうるさい方を連れて行くのにも良いお店かなと。僕自身もまた訪れてみようと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.9)


■CA’GINOの訪問記
CA’GINO(2010.7)
CA’GINO2(2011.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
よさげな店ですな。知りませんでした。
大手町プレイヤーなので銀山町はチト遠いです。
国松流れのキング軒、初日に行きましたよ。KUNIMAX的メニュー無し、ライス売り切れ表示。四辛大盛650円也。麺柔らかめ、ネギ質落ちを除けばそっくりの味でした。
2011/11/09(Wed) 10:30 | URL  | terryi #-[ 編集]
terryiさんへ
キング軒、僕もその内行ってみようと思います。

先日、教えていただいた広来で坦々麺食べて来ました。かなり旨かったです。

情報ありがとうございました!
2011/11/10(Thu) 21:14 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック