2011年10月24日 (月) | Edit |

(閉店確認済み)

2011083013230000.jpg

味が良く、お人柄も良く、心配りが出来る。そんなお店に出会った時には再訪意欲が高まるというもの。

今回訪れた『豆や。』もそんなお店です。



一押しメニューの塩鯖定食の味わい、店員さんのにこやかな接客態度、そして冒頭の写真のような心遣い。ありそうでないこの風景に、僕は感心してしまいました。



さて、こちらのお店は中区広瀬北町にある定食メインのお店。お店の場所は電車通りから一本入った通り沿いで、「ラ・セッテ」の真裏と言うと分かりやすいでしょうか。

2011083012570000.jpg



一押しの塩鯖の他に、日替わりやざる豆腐等の定食類、チキンカレー、塩鯖のひつまぶし(!)などを提供されています。

2011083012590000.jpg 2011083012590001.jpg



夜は各種一品物やちょい飲みセットなども。

2011083013020000.jpg 2011083013020001.jpg

2011083013060000.jpg

2011083013070000.jpg



店内は全席テーブル席で10卓ほどだったでしょうか、思いの外広いお店です。

接客は気の良い若い男性が1名、調理担当は男女1名ずつ、合計3名のスタッフでお店を切り盛りされています。皆さん人当たりは柔らかいんですが、元気もあってなかなか好感が持てますよ。



鶏足一本丸ごと乗っているチキンカレーにも魅かれましたが、初志貫徹で塩鯖定食を注文。待っている間、奥のカウンターにある漬物(食べ放題)を皿に盛って自席でつまむ事に。

2011083013010000.jpg

糠漬け4種類。割と浅い漬かり方です。塩分も少なめですので、ご飯をもりもり食べるには力不足かもしれませんが、待っている間につまむ分には丁度良いと感じました。



塩鯖定食の登場です。

メインの塩鯖の他には、ご飯・味噌汁に小鉢が2つという内容。

2011083013090000.jpg



塩鯖は皮がパリッと焼かれ、旨そうなビジュアル。

2011083013100000.jpg

実際に食べてみると、脂の乗りと塩加減がいずれも過剰ではなく、僕の好みにピッタリ。身もホクホクですし、なかなか旨い塩鯖です。



ご飯は程よい炊き加減。甘みや食感で主張することなく、メインの塩鯖の旨さを引き立てる米だと感じました。

小鉢はピリ辛のもやしとざる豆腐。ざる豆腐は湯葉が一切れ乗せられての提供。コクは程ほどですが、甘くてなかなか旨い豆腐でしたよ。

味噌汁は熱々。程よい出汁感の味噌汁。柚子の皮が入っていました。



塩気が強い物がお好きな方には物足りないかもしれませんが、少なくとも僕には丁度良い味付けの定食でした。



お酒(特に日本酒)の質は高そうではありませんでしたのでガッチリ飲むにはキツイかも。

ならば、夜の横川に繰り出す前に軽く飲み食いするお店としては良いかもしれません。もちろん、夜に定食を食べに行くのもOKでしょうね。

僕は他の定食メニューが気になるので、再訪してみようかな。

ごちそうさまでした!!!

(2011.8)


■お店のデータ
豆や。
広島市中区広瀬北町2-5
0825035768
11~14時
18~23時
定休日:日・祝
塩鯖定食890円


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
閉店?
記事を頼りに現地に行ってみましたが、店がありませんでした(涙)
2013/08/13(Tue) 01:37 | URL  | 鯖男 #195Lvy4Y[ 編集]
鯖男さんへ
> 記事を頼りに現地に行ってみましたが、店がありませんでした(涙)

な、何と!

目立たない場所でしたが、旨かったのに。。。

自分の目でも確認してみますね。

情報ありがとうございました。
2013/08/13(Tue) 08:07 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック