白目をきれいに
2011年10月04日 (火) | Edit |
「うわのそら」に続いて訪れた日本酒バー。こちらもsnuka1975tosuさんのツイートを拝見して知りました。

お店の場所は非常に分かりにくく、東横イン裏の細い通りを曲がって、少し行ったところにあるビルに袖看板が出ています。それを目印とする他ない立地。

初めて訪れる際には地図なしではたどり着けないと思います。それほど分かりにくい場所でした。



階段で2階に上がるとお店の入口が見えてきました。
IMG_8149.jpg



ドアには鍵が掛かっており、左側についているカメラ付きのインターホンを押して予約している旨をお伝えすると、中からかっぽう着を着た女性が出てこられました。

誘導されて入った店内は暗く、これは確かにバーの雰囲気ですね。



客席はカウンターのみで8席ぐらいのお店。

黒いカウンターの垂直の立ち上がり部分には、鳥獣戯画がはめ込まれています。そして立ち上がりの頂上部、平坦な部分は赤。店内のBGMは女性が歌い手のオペラ(かな?)。

あまり見かけることの無い店作りで、なかなか面白いセンスをされています。

※オペラを愛でないので、単なる叫び声にしか聞こえない僕。何と言う感性だ(苦笑)。



席に座ると、お酒とお通しを置くための赤い正方形の台が出てきました。

とりあえず、福岡遠征の目的の一つである佐賀の「鍋島」を注文。スペックは明確には覚えていませんが、特別純米か純米吟醸だったかな。

とてもジューシーな味わいでしたが、もう少し切れが良いともっと好みだっただろうなと感じました。

※しかし、広島ではめったに飲むことが出来ないので、飲めるだけでも満足。



その他、梅津の生もと等を飲んで終了。

ちょっと胃もたれが出始めたので軽めに済ませて退散しましたが、なかなか楽しいお店でした。体調が万全だったら、と悔いが残る訪問でしたねぇ(苦笑)。



「さが蔵」という佐賀県酒造組合直営のお店も良いと聞いていますので、次回の福岡遠征の際には『ネッスンドルマ』への再訪から「さが蔵」へにはしごしたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.8)


■お店のデータ
ネッスンドルマ
福岡市中央区西中洲2-26 燦瓢閣ビル201
0927248704
営業時間・定休日:未確認
公式サイトあり


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック