2011年10月03日 (月) | Edit |
福岡市中央区春吉にある日本酒がメインの居酒屋です。佐賀県在住(当時)のsnuka1975tosuさんに教えていただいて訪問してみました。

『うわのそら』は、この日泊まったホテルから徒歩で5分と掛からない場所。偶然とはいえ楽チン。

2011081517560000.jpg



店内は暗めの照度。カウンターやテーブルの上だけスポット的に明るく照らすという演出です。大人の隠れ家的な雰囲気が出ていて、なかなか素敵。

客層は30代以上がメインかな。落ち着いた雰囲気の中、飲み食いする事が出来ました。



まずはビールを注文し、乾杯!

感心したのは、ビールを持って来られた時に「まずは乾杯をどうぞ。」と一言添えてくれたこと。有りそうで、あまり出会わないお気遣いですね。



料理は「福岡ならではのもの」「このお店ではずせない一品」ということでお勧めいただいたものを注文してみました。

こちらは突出。山芋とタコのにこごり。

IMG_1974.jpg

にこごりに使ってある煮汁自体が旨い!魚ベースの煮汁だと思いますが、塩でキリッと味付けされていて、「しっかり飲んでくださいよ。」と言われているような付出でした。



続いては、魚はもちろんの事、鯨も食べて欲しいと言われたので、7種類の刺身の盛り合わせ。

IMG_8565.jpg

右奥から、カンパチ、ヒラメ、水イカ、金目鯛炙り、鰹のたたき、一番左がさえずり。

※さえずりの手前にあるのは何だったかなぁ。。。



カンパチのシャクッとした歯応え、舌に吸い付くようなヒラメ、ねっとりとした水イカ、脂が旨い金目鯛、などなど。いやぁ、旨いですねぇ。

さえずりは初めて食べましたが、豚の脂と鯖の脂を足して2で割ったような味わいで、あまり得意ではないようです(苦笑)。

隣の赤い刺身は癖が無くまあまあ旨かったです。

ちなみに、わさびは廿日市市吉和の植本さんのわさび。福岡でも使われているんですねぇ。すごいなぁ。



サラダです。予め取り分けて出してくださいました。

IMG_5111.jpg

ほうれん草などの葉物の上に、ほぐした笹身、太モヤシ、オクラなどの夏野菜が乗って登場。

箸休めに良いんですよね、こういうのって。



あ、ドリンクは既に日本酒に移っています(笑)。

8月の一押しと言う事でいただいたのは、栃木県の仙禽(せんきん)。全国新酒鑑評会に出品されたという純米大吟醸・愛山を注文してみました。

IMG_0752.jpg IMG_0230.jpg

鑑評会で金賞を受賞するには、「ステンレスのタンクで仕込む山田錦を使った大吟醸」と言うのが定説だとお店の方から説明を受けましたが、こちらの蔵はそれ以外のお酒で金賞を獲る事に挑戦中とのこと。

僕が頼んだものは木桶仕込みで純米大吟醸。しかも酒米は愛山。出品酒としては意欲作なんですって。



仙禽は甘酸っぱく癖が強いと説明を受けていたんですが、このお酒は癖が強いどころかサラーッとした飲み口で少し拍子抜け。愛山を35%まで磨いたからかな。

木桶仕込みに良くある熟成香的な匂いが無かったのも面白いなぁと思いました。




こちらは若波という福岡のお酒。女性杜氏が醸しているんですって。

IMG_3047.jpg IMG_4156.jpg

こちらもサラッとした飲み口ですが、常にお米の風味がうっすらと漂っています。そして仕舞は軽い甘さを引きずる感じ。悪くは無いかな。



茄子の酒盗漬け。お店の名物だそうです。

IMG_7277.jpg

僕の勝手なイメージでは、茄子を酒盗に漬け込んで結構な匂いとともに登場するのかと思っていました。実際に出てきたものは焼き茄子を冷やしたものと酒盗を和えた程度の浅漬け(?)のような一品。

しっかりと茄子の風味が主張しているんですが、酒盗の独特の風味ともよく合います。これが旨いんです!

お酒がすすむ~。



鮎の揚物。中にとうもろこしや枝豆が詰められています。

IMG_8662.jpg

旨いのは旨いんですが、鮎は内臓が旨いと思うんです。そういう意味では、ちょっと残念な一品でした。



ここで次の日本酒へ。

福岡県の「若竹屋」と言うお酒で、通称ハワイアンラベルと呼ばれている純吟夏にごり。

IMG_9732.jpg IMG_7758.jpg


濁り酒定番の味わいですね~。



こちらは六十余洲という長崎のお酒。広島では見たことがないお酒!

IMG_4263.jpg IMG_4043.jpg

残念ながら、一口味見しただけですので、どんなお酒だったか記憶に無いです(苦笑)。



料理のラストは焼いたマッシュルームと、これまた酒盗を和えたもの。

IMG_5214.jpg

茄子と比べると、酒盗がガッツリ感じられる一品。マッシュルームを噛むとジュワッとジュースが出てきて旨かったです~。



王禄の丈径。

IMG_3851.jpg IMG_8321.jpg

これは、あえて確認のために注文してみました。と言うのも去年辺りから王禄らしいボディがなくなってきている気がして、旨いんですけど物足りないと思っているんです。この度飲んだ丈径もやはり物足りず。

来年以降に期待しましょ。



妻のラスト1杯は東洋美人CO2微発砲。

IMG_8534.jpg IMG_1952.jpg

こちらも微発泡と言っても、結構炭酸ガスが残っています。喉越しが良いので最後のほうに飲むのも、また良いですねぇ。



『うわのそら』は料理もお酒もやや単価が高めの設定ですが、質と量とサービス精神が調和した良店だと思います。福岡に行く事がありましたら、ご予約の上訪れてみてください。満足度は高いと思いますよ。

ごちそうさまでした!!!

(2011.8)


■お店のデータ
うわのそら
福岡市中央区春吉3-12-24-2 BLUGE天神1階
0927611160
平日17:30~24:30
日・祝:17:30~23:00
定休日:不定休(月1回)
公式サイトhttp://uwanosora.net/


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック