白目をきれいに
2011年09月21日 (水) | Edit |
※閉店確認済。


西区上天満町の「フレスタ上天満店」近くにできたお店。食べ物のお店らしい事は近くを通って知っていましたが、詳しい情報はわからないまま。

そんな時、何気にツイッターを見ていると「かまぼこが旨い」という情報を発見。「へぇ、かまぼこ屋さんかぁ」とは思ったものの、正直なところ「かまぼこ」では、心動かず。



それからしばらくしたある日の事。またもや『おふく亭』情報がツイッターで見受けられました。しかも「かまぼこ」を絶賛しているではないですか。

ん~、気になり始めた(笑)。



と言う事で、先日訪れてみました。

2011081012150000.jpg

お店に入るとガラスケースの中に美味しそうなお惣菜やかまぼこが並んでいます。

2011081012150001.jpg

テイクアウトの弁当を作ってらっしゃる最中だったみたいで、しばらく待って欲しいとの事。こちらは特に急いでいませんでしたので、ゆっくりと待たせていただくことにしました。



その間に店内を見渡しますと、ランチをされている事やにゅうめん等のイートインメニューがあることが分かりました。

2011081012160000.jpg

2011081012160001.jpg



肝心のかまぼこ(お店では、‘かんぼこ’と呼ぶ)は鯵のすり身で作られたとの事。全部で4種類あって、「赤」と「緑」のビジュアルはいわゆる一般的なかまぼこと同じ。

「白」は色をつけていない物。「昆布巻き」と言うのもあって、かんぼこを北海道の昆布で巻いたものだそうですよ。

お店の方のお勧めは「白」。柚子胡椒をつけて食べるのが特にお勧めと言われ、ちょうど我が家に柚子胡椒があったので「白」を購入させていただきました。その他に、「ひりゅうず」も購入。



これがかんぼこの「白」。

2011081017130000.jpg

これがひりゅうず。

2011081017180000.jpg



かんぼこは、鯵の旨みがギュッと詰まっていてなかなかの旨さ。素材感が良く出た素朴な旨さですが、僕は結構好きかな。

ひりゅうずは、噛み締めると汁がチュッと出てきます。使われている豆腐やひじきの風味が濃く、こちらも旨い。おかず力としては、ひりゅうずが上だなぁ。



この他にも色々な惣菜が売られていましたが、次ぎ買うとしたら‘かんぼこ’の昆布巻きかな。


ごちそうさまでした!!!

(2011.8)


■お店のデータ
おふく亭
広島市西区上天満町10-26
0829613737
定休日・営業時間:未確認
かんぼこ480円 ひりゅうず90円


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック