2011年09月15日 (木) | Edit |
仕事帰りに中区胡町の大和屋酒舗で日本酒を買い、自転車で薬研堀通りを南下していた時の事。

夜8時を回っていましたので営業は終わっていましたが、ちょっと気になるお店を発見しました。

角地にあるそのお店のガラスには「無添加」「惣菜」という紙が張られており、最近良く聞く「マクロビオティック」のお店なのかなと思いました。

店名は『エコスリムフーズ かなりや』。



いつか立ち寄ってみようと思っていましたが、あれから3ヶ月経ちようやく訪れることが出来ました。

2011080812090000.jpg

この度はお昼ごはんを買ってみようと思い入店。店内は小さなパン屋さん位の広さで、ご店主と思われる女性がお一人でされているようです。



白いものを使わずに作った自家製パン。白砂糖はもちろんミルクもお使いにならないんだそうです。1つが220円位。朝4時に店に出てきて、ご自分で焼かれているそうです。

2011080812110000.jpg

10種類以上あってどれにしようか迷いましたが、紅芋(さつまいも)のあんぱんを購入する事に。



さすがにそれだけでは足りないので、唯一あった麺類:ナポリタンも購入。レジで会計する時に「動物性のものは一切入っていませんが大丈夫ですか?」とご店主から聞かれました。

どうやら普通の惣菜店と勘違いして入店する方も居るらしく、肉類が入っていないと文句を言う方も居るんですって。

この日は肉がマストアイテムではありませんでしたので、問題ない旨をお伝えしました。



紅芋あんぱんを温めていただいている間、ご店主と少しお話が出来ました。

こちらのご店主は、「崩れた体調を食で戻すにはどうしたらよいか」という事を勉強・実践されているようで、セミナー的なものも開催されているとの事。

そして人の顔を診たらどのような状態かがお分かりになるそうで、僕は「胃と腸がきちんと動いている。」「でも、動物性の採る量が少し多い。」「ちょっと身体が冷えてる」などとご指摘いただきました。

僕はとても暑がりなんですが、今年は今まで程暑がる事がなく、エアコンをかけているとひざから下が冷えるようになったんです。身体の冷えは当たってるかも。。。



さて事務所に戻って食べてみました。

紅芋あんぱんです。

2011080812220000.jpg

モチッとした薄めの皮で、たくさんのあんを包んだあんぱん。あんは思いのほか甘め。皮の色とほのかな香りがさつまいもを感じさせてくれました。



ナポリタンです。

2011080812220001.jpg

トマトの酸味が立ったサッパリ系のナポリタン。甘さが皆無で僕にとっては好みの味。



勤め先からはちょっと遠いので普段使いには難しいのですが、マクロビオティックにご興味をお持ちの方は一度お店を覗いてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!!

(2011.8)


■お店のデータ
エコスリムフーズ かなりや
広島市中区流川町8-1
0822495576
9~20時
定休日:日・祝
紅芋あんぱん220円 ナポリタン420円


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック