2011年09月10日 (土) | Edit |
東京駅構内「東京駅一番街」のラーメンストリートに、今年4月から出店しているラーメン店です。

本店は千代田区の九段にある「九段斑鳩」。本店は行列が出来るお店で、「どうやら旨いらしい」程度の事前情報しか持ち合わせていませんでしたが、今回の東京出張の折、お昼に『東京駅斑鳩』に訪れてみました。

2011073112350000.jpg



お店に到着したのは12時20分頃。

行列整理役の店員さんに聞くと15分待ちとの事。訪問先には14時に伺う約束。45分あれば東京駅から訪問先には到着するので、食券を購入して最後尾に並ぶ事にしました。

2011073112250000.jpg



行列に並んでから10分後に入店。15分後にはラーメンが提供されました。

たまたまかもしれませんが、かなり正確ですねぇ。待ち時間が正確だととても助かります(←待ち時間について、過去にこんな記事を書きました:ハンバーガーを待つ3分間の値段)。



注文したのは豚骨魚介ラーメン。

2011073112400000.jpg

魚介(多分、鰹や鯖節?)の香りは、ほんのり香る程度です。動物出汁(多分、豚骨と鶏がら)と肩を並べているのではなく裏方に回って支えている印象。

スープはゼラチンが豊富。きめ細やかでトロンとしています。



最初の味わいは意外にも、「物足りない」。

しかし、食べ進めていくうちに徐々に足りてくるタイプです。好みにもよるんでしょうが、僕はこの手のラーメンって好きですねぇ。

最初から分かりやすくガツンと来るのも良いのですが、斑鳩のようなラーメンの方が最後まで食べ飽きずに済むと思うんですよ。



麺は平打ちの小麦麺でやや芯を残した茹で加減。スープとの絡みがよく、相性バッチリです。

2011073112420000.jpg



具材で面白かったのはメンマ。筍を縦に長く細切りしたものをメンマとして使われていました。味付けは軽くしてある程度ですので、筍の味が楽しめましたよ。



食後感も軽く、喉の渇きも少ない。驚きや派手さはないものの、レベルの高い一杯です。

広島にあったら再訪するんだけどなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2011.7)


■お店のデータ
東京駅斑鳩
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街地下1階ラーメンストリート内
0332863596
11:00~22:30
定休日:未確認
豚骨魚介ラーメン750円


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック