2011年08月30日 (火) | Edit |
『僕と「かぶと屋」のしびれ麺(ラー油・山椒がベース)って縁がないみたいです。

先日も臨時休業で振られたんですが、台風6号が接近中のこの日も再び振られてしまいました。。。』



などと、数日前の記事に書いたんですが、夏の内に行かないと提供が終わってしまいますので無理やり訪問。

颯爽と店内に入って、しびれ麺を注文。辛さはどうするかと聞かれましたので、辛めにしてみました。

周りを見ると、麺類を食べているのは僕を含めて数名だけ。

みなさん日替わり500円を食べられています。安くてそれなりにボリュームがありますからねぇ。

僕も麺類を制覇したら食べてみようかな。



さて、しびれ麺の登場です。

2011072212270000.jpg

麺の上にもやしがどっさり。

その周囲にチャーシュー3枚とキュウリ。

頂上には白髪ネギと細切り唐辛子という盛り付けです。



軽く混ぜて食べてみると、冷やし中華の酸味とラー油の辛さが前面に出ている味で、さっぱりとした旨辛テイスト。

しびれ麺という別名が付いている割には山椒は少なめに感じました。



麺は他の麺類と同じものかな?

2011072212280000.jpg

冷たく締められているので、歯応えもよく旨かったですよ。



途中で辛さは足りているかと聞かれたので少し足していただきました。

追加していただいた割にはあまり代わり映えしませんでしたので、次回食べる事があれば山椒多めで頼んでみようかな。



最後に残ったツユとご飯を一緒に食べると旨いんじゃないかと思い、お店の方に聞いてみるとやはりお勧めの食べ方との事。

途中でご飯を投入してビビンバのように混ぜて食べると良いと教えていただきましたよ。



2年越しでようやくしびれ麺を食べられましたので、次回はかぶと屋ラーメンに挑戦かな?それとも暑いうちに再訪して、冷麺の山椒増しバージョン&白ご飯かな?

ごちそうさまでした!!!






【追記 かぶと屋の味噌ラーメン】

冷麺を食べる1ケ月ほど前に食べたんですが、味噌ラーメンの回を書き忘れていたみたいですので、ここに追記します。

かぶと屋の味噌ラーメンは、背脂が浮いた濃い目の豚骨スープがベース。味噌は白味噌かな?

2011062812280000.jpg

麺は他のと同じ。

2011062812310000.jpg

具材にはひき肉などが入っています。ベースが濃いので、途中で飽きて来るのが難点かなと。

これだけの濃い豚骨スープがベースなら、かぶと屋らーめん(醤油豚骨)が面白いかもしれません。




(2011.7)


■かぶと屋の訪問記
かぶと屋(2010.7)
かぶと屋2(2010.11)
かぶと屋3(2011.3)
かぶと屋4(2011.4)
かぶと屋5(2011.5)
かぶと屋7(2011.8)
かぶと屋8(2012.2)
かぶと屋9(2016.4)
かぶと屋10(2016.5)
かぶと屋11(2016.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック