白目をきれいに
2011年07月24日 (日) | Edit |
横川には色々と良いお店があると聞いているんですが、案外足を運ばないもの。この機会にお店の場所だけでも見ておこうと思い、「一白」を出た後は、横川のガード付近を歩いてみました。



ガード下には行ってみたいお店が幾つかあって、居酒屋(洋食かな)の「赤ひげ」、鉄板焼の「宝林」・「しんご」がその筆頭です。

2011061421100000.jpg

2011061421110000.jpg

2011061421120001.jpg



ガード下をくぐり可部街道方面に向かうと、既訪の「みこし鶴一」があったり、未訪店の「ラ・ヴィータ」や「ホルモン焼き食堂 木下」を発見したりで、なかなか楽しい徘徊でした(笑)。

2011061421070000.jpg



「さーて、帰ろうかな。」とも思ったのですが、実はもう少し飲みたい気分。

「一白」に立ち寄る前に「モンキュール」というワインバーに行ってみたのですが、ほぼ満席のため断念。つまり、その分アルコールが入る余地が残っていた訳です(笑)。

「ワイン食堂つれづれ」も頭に浮かんだんですが、先ほど前を通ったお店で良さそうなバーがありましたのでそこに行く事に。



そのお店は「Off time」。なかなか素敵なサインですよね。

2011061421060000.jpg

2011061421060001.jpg



店内は、こういうお店らしくやや暗めの照度。カウンター席だけかなと思ったのですが、テーブル席もありました。

マスターは40歳ぐらいの男性。

人の懐にスッと入ってくるのが上手い方。もちろん良い意味で、ですよ(笑)。だからでしょうか、後から入ってきた女性客もマスターとのおしゃべりをとても楽しまれていました。



僕も何件かはバーに行ったことがありますが、物静かなマスターのお店よりも適当に構ってくれるマスターの方が好きで、「Off time」は後者のお店。

常連らしい女性客の相手をしながら、適度に一見客である僕の相手もする。距離のとり方が上手いですねぇ。



ここでいただいたのは、マティーニとジントニックの2杯。他店との味の違いは良く分からないのですが、だからこそマスターとの相性って大切だなぁと、僕個人的には思いました。



そうそう、ここってとてもおしゃれで雰囲気の良いお店なのに、JRが通ると「ガタンゴトン~ ガタンゴトン~」と上から音がするんです(笑)。

このミスマッチも面白かったです。

横川に飲みに来たら、また立ち寄りたいなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2011.6)


■お店のデータ
Bar Off time
広島市西区横川町3-1-34
0822386941
18~翌2時 ※日・祝は18~23時
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック