2010年03月31日 (水) | Edit |
ツイッターでも報告しましたが、今日ようやく『虚血性大腸炎』の完治が確認されました。

平成22年2月2日という2並びのめでたい日に発病して以来ようやくの完治です。

これまでご心配いただいたみなさま、ありがとうございました。

ようやくお酒が飲めます、徐々にですが(笑)。



今日は、朝8時から検査の準備にとりかかり病院に行ったのが12時半。

検査開始は13時を少し過ぎた頃でした。

ちょうど春の甲子園で広陵高校が勝ったのを見届けて検査に向かいました。



内視鏡検査は30分ほどで終了。

僕のような素人が見てもきれいに治っているのが分かるくらいでした。

あー良かった。

主治医からは「飲み過ぎには注意、食べ物は何を食べても良し」とお墨付きをもらい、病院を出たのは14時過ぎ。



何を食べても良い、という状況になると色々と欲が出てくるものです。



本当なら新華園河原町店に報告を兼ねて行きたかったのですが、既に営業時間を過ぎていましたのであきらめました。

脳内検索の結果、何店か思いつきましたが、その中でも緊急性を帯びているお店がらーめん「日和」。

今のご店主がラーメンを作るのは今日で一旦終わりと聞いていましたので、急ぎ向かいました。

お店についたのは14時20分頃。やはりというか何というか「準備中」の札が。。。

夜は家で食べることにしていましたので、ご店主が復活されるまではお預けとなってしまいました。

宿題店としておきながら未訪だったため食べられなかったのは残念でした。


次に向かったのは、南区翠の「こりく」。

15時まで開いていたはず、今なら間に合う。

そう思っていましたがこれまた「準備中」。

スープ切れか情報が間違っていたか。。。

こんなことなら「広島ラーメンのチカラ」を車に乗せておけば良かったですね。

※帰宅後に確認したら水曜日が定休になっていました。



結局、お昼ご飯にありつけたのは15時前。南区段原の「すき家」で牛丼の大盛りを注文。

ここなら営業時間を気にしなくて良かったですから。



ツイッター上で「お昼からビールでしょ?」的な激励の言葉をいただいていましたが、休日は僕が車の運転をしたい方なので、残念ながら飲んでいないんですよ(笑)。

夜はもちろん、飲みました。

というか、まだ飲んでいます(笑)。酔いつぶれる前にアップしないと。



お昼ご飯からの帰宅途中に西区古江西町の「石川酒店」へ。

今回の病気がなければ石川さん主催の「レストラン・シマムラ」でのワイン会に参加するはずでした。

しかし直前でキャンセルしご迷惑をおかけしてしまったので完治の報告を兼ねてお酒を仕入れに行きました。「ハレの日の一本を下さい」という僕のお願いに対して最終的に選んでくださったのが広島市安芸区船越の「本洲一 春限定おりがらみ純米酒」でした。

2010033118530000.jpg



まずは冷えた一杯。

「おりがらみ」というよりも「うすにごり」。発砲はしていません。

おりがらみ独特の味の次に米の味と苦みが同時に押し寄せてきます。

後味はさっぱり。美味しく飲めるお酒です。

あ、アテはサバの水煮缶・月花。久々ですが旨いですねぇ。



二杯目は常温に近い温度。

苦味は引っ込み米の味が前面に。

ひょっとしたらぬる燗で良いお酒かもしれません。

あす以降試してみようと思います。



この他に、2月初旬に手に入れて未開栓の福岡県「杜の蔵 槽汲み無濾過生原酒」、3月で退職される嘱託社員の方からいただいた鹿児島県の芋焼酎六代目百合の原酒「風にふかれて」がありますが、これらは後日のお楽しみに。

久々に痛飲。

お酒の美味しさと激励いただいた皆様ののあたたかさに感激して、今宵の記事は終わりにしたいと思います。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
祝福☆
おめでとうございました♪


ちょうど
桜の季節ですし


日本酒の会も
幹事復活ですし


まぁ、全てエェ具合っていう事ですな(笑)


是非、今度、快気祝いしましょうね~☆
2010/03/31(Wed) 22:10 | URL  | sapphire1181 #EXr3TcQ6[ 編集]
Re:祝福☆
全く持ってエエ具合です。
これで日本酒オフが進んでいけば良いんですがね。
2010/03/31(Wed) 23:24 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック