2011年06月01日 (水) | Edit |
中区八丁堀に、焦がし焼きそばをメインとする『嬉一』というお店がオープンしました。ここは元々「愛味亭」(なるみてい)という居酒屋があった場所。

『嬉一』は、その跡に居抜きで入店したようです。

2011042912060001.jpg

2011042912060000.jpg

こちらのお店は、大分県日田市にある焼きそば専門店「想夫恋(そうふれん)」が修行先との事です。



オープン初日にお店の前を通りかかった時には、満席で入店を断念したほど。

この日は祝日と言うこともありお客は少なかったですが、仕事柄、長時間不在にするわけにもいかず、テイクアウトする事にして入店。



メニューです。上がオールタイム、下がお昼。

2011042912080001.jpg

2011042912080000.jpg

初めてなので、サービスランチの並を注文してみました。



焦がし焼きそばに、ご飯が付いています。

2011042912190000.jpg



そばの食感が面白いですね。

スナック菓子のようにカリッカリになったそばと表面だけぱりっとしていて中はモチッとしているそばの2種類が楽しめます。焼き加減によって差が出ているんでしょう。

考えてみれば、お好み焼きでも八昌系やみっちゃん系なんかは麺をパリッと仕上げますので、焼きそばでもありですよね。



ソースはあごだしを利かせているとの事。甘さがなく僕は好きなタイプのソースです。

具材はもやし、ねぎ、厚めに切られた豚肉。

2011042912190001.jpg

それにしても豚の脂って酷いやつですね!どうしてもビールが欲しくなる(笑)。
※仕事中につき、自粛(笑)。



油っぽさを感じたので、半分を過ぎたところで添えられていたレモンを振りかけてみました。そうするとサッパリとして、食べ進めやすい!

食べ終えた後にはさらにレモンをひと齧り。これで、口の中もサッパリだ(笑)。



鉄板で調理する一品物や晩酌セット的なメニューもありましたので、これからの季節、仕事帰りにビールを2杯ほどあおりつつ、焦がし焼きそばや一品物をつつくのも楽しいだろうなと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.4)


■お店のデータ
嬉一
広島市中区八丁堀13-2-1
0822210975
11~21時
定休日:日曜日
サービスセット並680円


■嬉一の訪問記
嬉一2(2016.4)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック