白目をきれいに
2011年04月28日 (木) | Edit |
悪の十字架。

あなたはこの言葉から何を想像されるだろうか。



黒魔術の儀式で使われる十字架で、それにはおどろおどろしい物が巻きついているようなイメージだろうか。それとも、十字架の先が尖っていて、それを胸に向かって・・・!



これは僕の地元で噂になっていた「悪の十字架」に関する話である。





ある日の朝。

いつもの店で買い物をしようと思い、主婦のA子が自転車で自宅を出発。

自転車で5分と掛からないところに店はある。



A子はふと思った。

「今日は何かがおかしい。」

いつも通る道なのにとても違和感を感じる。ふと後ろを振り返るが、誰かがついてきている訳ではない。



いつもの風景が違って見える?

普段ならいるはずの散歩途中のおじいちゃんや、三輪車に乗ったわが子に付き添う母親の姿がない。いつもは必ずみかけるのだけど。



おかしいと思いながらもいつもの店の近くまで来ていたので、そのまま進むことにした。この後、恐ろしいことが待っているとは知らずに。



店の前にある自転車置き場に自転車を停めた。いつもは乱雑に停めているはずの自転車が、ない。

「やっぱり、何かおかしい。」

違和感を抱きつつ、店の方を振り返ったその時。。。



「そんな!店が閉まってる!!どうして?」

ふと時計に目をやると、針は9時半を指している。。



「あぁ!」



呆然自失のA子が、ようやく言葉を発した。

「この店、開くの10時か・・・」



『悪の十字架』 (了)


※地元で聞いた話を元にアレンジを加えています。


※第4弾までご用意しておりますが、この話聞いたことがあるよ!パクリかい!!という反応が大きければ中止にします(笑)。


※今後の配信予定(不定期)
・呪いの三輪車
・佐久間良子、不明
・恐怖の味噌汁


■その他の地元で聞いた怖い(?)話
呪いの三輪車
恐怖の味噌汁
佐久間良子、不明


その他の日々のことに関する記事はこちらからご覧いただけます。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
『青い血』
 とあるレストランで。
青い血、青い血と呟いてしまうメニューがあると言う。

青い血・・・?
どんな恐ろしいものなんか?
なんだか恐ろしい響きだ。
しかし、興味が買ってしまう。
そこでそのレストランに行ってみる。

お勧めは?
と聞くと。
無言で下がる給士。
なんだか恐ろしさが勝ってくる。
来てよかったのか?
誰かと一緒に来ればよかった。
なんて思いながら待つこと10分。

給士が一杯のスープを持ってきた。
・・・これが青い血というのか?
怖くなったがまずは一すくい飲んでみる。
どうなっていまうのか?
震える手を抑えながら口に。
そして
そして
そして一言。
















「あ~美味ちぃ」
2011/04/28(Thu) 22:35 | URL  | 寝違え@サボテン #-[ 編集]
サボテンさんへ
ほほぅ、そんなネタもありましたか。

皆さん、色々なネタをお持ちなんでしょうねぇ。

集めたら面白そう(笑)。

と言うか、コメント欄に投稿してほしい(笑)。
2011/04/29(Fri) 07:15 | URL  | oomin #-[ 編集]
ラーメンの恨み
雪山の登山中に遭難した二人。
吹雪に襲われ山をさまよい続け、
何とか山小屋を見つけたどり着く・・・。

火をおこし体を温め、何とか命は救われた。

しかし、やむことのない吹雪。
2日、3日が過ぎても吹雪はやまない。

このままでは救助隊の到着を待つのは難しい。

二人の空腹はもう限界だった。

もちろん食料など残っているわけもなく、小屋のなかを探しても見つからなかった。
それでも、もう一度、可能性を信じて探し続ける。

「食料があった!」
床下の奥からラーメンが一袋見つかった。
これで、これで助かるはずだ・・・。

「さあ、作るぞ!」
そう声をあげ、台所に向かう。
が、そこで立ちつくし、頭を抱えてしまう。

「どうしたんだ!?」
ただただ、立ちつくす男。

















「作り方が・・・わからないんだ・・・」

もう一人の男はラーメンの袋を指さしてこう言った。
「ラーメンの裏見ぃ・・・」
2011/04/29(Fri) 15:20 | URL  | こうだい #-[ 編集]
まだまだ募集中
サボテンさんのも、こうだいさんのも、思わず吹いてしまいました(笑)。

持ちネタですか?即興ですか?


いずれにしても、面白い!
2011/04/29(Fri) 18:35 | URL  | oomin #-[ 編集]
怖い話
悪の十字架、青い血、ラーメンの恨み。
いずれも、子供のころ父親に教えてもらいました。
旅館の板前で朝早く、夜遅く、休みなし。
めったに一緒に寝ることがない父親と一緒に寝れる時はいつもどれかの話をしてもらいました。
いい話に聞こえるようで、ただのダジャレ好きなうちの父親です(笑)
2011/05/01(Sun) 09:24 | URL  | こうだい #-[ 編集]
こうだいさんへ
心にグッと来る思い出ですねぇ。

僕は小学生の頃かな、友人に教えてもらったんですよ。

他の三つのネタは既にバレてるかもしれませんが、知ってるよ的な反応が少ないようですので、ほとぼりが覚めた頃にアップしてみますね(笑)。
2011/05/01(Sun) 11:01 | URL  | oomin #-[ 編集]
恐怖の味噌汁は父親のレパートリーでしたが、残りの二つは知りません。
「佐久間良子、不明」が気になります!
2011/05/02(Mon) 00:45 | URL  | こうだい #-[ 編集]
こうだいさんへ
> 恐怖の味噌汁は父親のレパートリーでしたが、残りの二つは知りません。
> 「佐久間良子、不明」が気になります!

ふっふっふっ・・・

お楽しみに(笑)。
2011/05/02(Mon) 20:45 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック