白目をきれいに
2011年05月25日 (水) | Edit |
古本屋の2階にある魚料理中心の居酒屋で、立町の老舗ラーメン店「きよちゃん」の斜め前にお店があります。

会社の先輩から良いお店だと聞き、この度訪れてみました。

2011042519480000.jpg

2011042519510000.jpg



僕が訪れた時は、10人位の団体客と2人組がちらほら。一人で来ていた男性もいました。
※雰囲気的にはおひとりさまでも問題なし。

テーブル席は彼らでほぼ満席でしたので、カウンター席に陣取ることに。しかもご店主の目の前。

せっかくなら、ね(笑)。



食べ物のメニューです。仕入れによってメニューは日替わりとの事。

2011042519520000.jpg

一品一品の値段は高く見えますが、量が多いとの事前情報を得ていましたので、頼み過ぎないように慎重に注文しました。



突出。鯛とネギ・若布の辛子酢味噌和え。

2011042519540000.jpg

鯛は軽く昆布締めされてるのかな、ねっとりとした食感。

酢味噌の品の良さに、ほんのり利かせた辛子がアクセントになっています。この時点でよいお店だと確信できるほどの旨さでした。



がんす揚げ。がんすはお店で手作りされているそうです。

2011042519580000.jpg

魚のすり身の香りが良いですねぇ。そのまま食べても旨いし、おろし生姜を乗せて醤油で食べるとこれまた旨い。
※生姜はもちろんチューブの商品ではありません。



玉子焼き。結構大きいなぁ。

2011042519590000.jpg

出汁の香りとほんのりとした甘さが僕にはちょうど良いです。蒲鉾のような形をしていますが、このような形の器具でもあるんでしょうか?



新筍の若竹煮。

2011042520050000.jpg

広島産の筍です。旨いなぁ。こういうのを食べたら、水煮の筍が食べられなくなりますよ。



カキフライ。今月で最後というフレーズに負けて注文。

2011042520060000.jpg

一粒が10センチ位あります。揚げることで縮んだ印象は受けません。

ジュワッとしたジューシー感はありませんが、しっかりとした旨みが感じられるカキでした。産地は聞き忘れ。



刺身の盛り合わせ。

2011042520410000.jpg

鯛・小鰯・蛸・鯵・水烏賊・鰆たたき・鳥貝炙りの7種。

ご覧の通り、どれも旨いです(笑)。少し前に、他のお店で生の鳥貝を食べて唸りましたが、香りが増幅する炙りも旨いですねぇ。



〆は鯛茶漬け。

2011042521190000.jpg

と言っても僕は一口しか食べていません(笑)。



日本酒のメニューです。

2011042519560000.jpg

利き酒セットが良いですねぇ。面白い取り組みです。

上段のお酒から1種、下段のお酒から2種、合計3種で1580円。

僕がこれを頼まないわけがない(笑)。



写真は、右から飛露喜・純米吟醸、亀齢・純米吟醸、出羽桜雪漫々・大吟醸。

2011042520270000.jpg

冷たいうちは出羽桜が旨かったですが、常温に近づくと亀齢が良くなりました。

炊き立てのほっこりとしたお米の香りや味が出てきてお代わりが欲しくなるぐらい好みでした。



2巡目(笑)。右から飛露喜・純米吟醸・愛山、酔鯨・純米吟醸、美和桜・純米吟醸。

2011042520560001.jpg

実は、飛露喜の愛山は隠し酒。

どうも僕たちが酒好きということを見抜かれたようで、「こんなのもありますが」と出していただきました。

2011042520540000.jpg

1巡目に、メニューに載ってない飛露喜(純米吟醸)を冷蔵庫から発見して注文したからかなぁ(笑)。



期せずして、飛路喜の飲み比べができたわけですが、純米吟醸は割りと穏やか、愛山は濃い目で旨いです。

さすが愛山。
※説明が遅れましたが、愛山とは酒米の名前です。

残念ながらこの記事が上がる頃には飛路喜の愛山はないはず。飲みたい方は来年の3月まで待つべし(笑)。



こんなに良いお店なら、もっと早くに来ておけばよかったな。

ごちそうさまでした!!!!

(2011.4)


■お店のデータ
ほりかわ
広島市中区紙屋町1-5-18 木村ビル2階
0822401562
定休日:日曜日
17~23時
予約なしでの注文可能なコース料理もあり。3700円位からだったかな。


■ほりかわの訪問記
ほりかわ2(2011.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック