白目をきれいに
2011年05月19日 (木) | Edit |
呉市広にあるラーメン店で、オープン1年を迎えたばかりという比較的新しいお店です。

今年のTJ-hiroshima2月号のラーメン特集でお店の存在を知り、ツイッターで見た新メニュー「激烈たん麺」に興味を引かれ訪問を決意。

今日を含めて5日連続で呉市内の飲食店をご紹介しますが、その1軒目に立ち寄ったのが『旬麺晴れる家』です。



お店はJR新広駅から徒歩10分ほどの所。

阿賀方面から来ると、広交差点を道なりに南(右)に曲がったところにお店があります。

2011042013220000.jpg

2011042013480000.jpg



お店の切り盛りは若い男女で、お二人はご夫婦かな?



メニューです。

2011042013250000.jpg



頼むつもりだったラーメンの名前がうろ覚えで、辛いラーメン程度しか記憶していませんでした。慎重にメニューを見てワンタンタン麺を注文したのですが、んー、心に引っ掛かるものが。。。

ラーメンを待つ間、メニューをよーく見てみると、こんなメニューを発見。

2011042013300000.jpg

ん、間違えた orz・・・・・・ 

ま、そういうこともありますよね(苦笑)。



さて気を取り直して、こちらがワンタンタン麺です。

2011042013350000.jpg



スープの表面を覆っている香味油と多目のネギの存在が強いので細かい事は良く分かりませんが、けっこうコッテリしています。

僕の苦手な芝麻醤(ゴマダレみたいなやつ)は見受けられないのですが、胡麻の風味はしっかりと感じました。そして、辛さはかなり穏やかな部類。

これはなかなか旨いですねぇ。



麺は中太。

2011042013360000.jpg

ちょっとくっついていたのは残念ですが、茹で加減もちょうど良く旨い麺でしたよ。



途中から卓上のラー油を唐辛子もろとも投入。

2011042013270000.jpg

2011042013390000.jpg


こうやって辛さの調整ができるのは嬉しいな。



妻が頼んだ醤油ラーメンです。個人的にはこちらの方が好み。

2011042013340000.jpg

鶏ベースで、鰹ではなさそうな節類(鯖?アゴ?秋刀魚?)とイリコが使われているのかな?かなり旨いです。たまねぎが食感・味のアクセントになっていて良いですねぇ。



面白いお店に出会えました。ここを訪れるためだけに広に行っても良いと思えるお店です。ぜひ再訪して塩ラーメンや激烈たん麺も食べてみようと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.4)


■お店のデータ
旬麺晴れる家
呉市広本町1-1-3
0823720650
11:30~14:00
18:00~22:00
定休日:日曜日
醤油ラーメン700円 ワンタンタン麺850円(ご飯付き)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック