白目をきれいに
2011年04月29日 (金) | Edit |
昨年末に訪れて以来、3ヶ月ぶりに『ずぼら胡町店』を訪れました。



3月末と言えどもまだまだ寒い日もありますが、メニューはすっかり春。

今は食材の多くが、一年中安定して食べられる時代です。それ自体は先達の努力・試行錯誤の結果で、凄いことだと思います。

でも、その時期に旬を迎えるもの、はしりのものを食べるのもなかなか良いですよね。

この日いただいたものの中では、カジキマグロや貝類、鰹、筍がそれに該当するのかな。
※特にカジキマグロはここ一ヶ月しか提供されないとの事。



刺身の盛り合わせ。お皿が横長なので2枚に分けてみました。

左から夜鳴貝・とり貝・大トロ・カジキマグロ。
2011032918120000.jpg

こちらは右から鰹の酒盗乗せ・太刀魚・平目。
2011032918120001.jpg

カジキマグロは初めて食べましたが、脂の乗りが良く、しかし淡白な味。面白いなぁ。とり貝は生!ぷちゅぷちゅして旨い!!



筍の木の芽和え、春野菜のてんぷら。う~ん、春だねぇ。
2011032918250000.jpg2011032918310000.jpg



握りの数々。鰹・赤身・オコゼ(塩と醤油)・鰆・蛸・しめ鯖。
2011032918580000.jpg2011032918590000.jpg2011032919010000.jpg
2011032919040000.jpg2011032919060000.jpg2011032919070000.jpg

僕は鰆と並んで鰹が好物。身の味が濃くて、とても好きな魚です。



最後にオコゼの味噌汁を出していただき終了。
2011032919080000.jpg


季節が変わるたびに訪れたい、そう思えるお店が身近にあるのって幸せだなぁ。

ごちそうさまでした!!!!

(2011.3)


■ずぼらの訪問記
ずぼら(201.4)
ずぼら2(2010.9)
ずぼら4(2011.7)
ずぼら5(2011.11)
ずぼら6(2012.8)
ずぼら7(2013.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック