2011年04月19日 (火) | Edit |
給料日直前。

お金はないけど、どこかで飲みたい。

しかも安く(笑)。



仕事が早く終わりましたので広電に揺られて「ねこまたぎ佐伯区役所前店」に行ってみようかと思ったんですが、電話をしてみると満席との事。。。

相変わらず繁盛されていますねぇ。



ならば、ここしかあるまい!

と向かったのは、大手町にある280円居酒屋『デリカセロリ』。電話して席を取っておいてもらいました。



カウンターに座ってまず驚いたのは、日本酒のラインナップ。
2011032219090000.jpg


いつの間にこんな事に?

ママさん曰く、決まった酒屋からの仕入れではなく、何軒か廻って仕入れているとの事。それにしても「超群」って(笑)。あまりにも渋い。
※庄原市のお酒です。



僕はとりあえず生ビール(発泡酒)を。そしてクレイジーピエロさんおすすめのフライドポテトも。ママさんから「一人で食べると大変ですよ~」と言われたが、こりゃ確かに多い(笑)。

2011032219180000.jpg



ポテトをつまみにビールをチビチビ飲んでいると、妻が到着。ここからは適当に何品か頼んでグダグダと飲む事に。

冷やしトマト・ビフカツ・ボロニアソーセージ・塩サバ・ご飯セットなど。
2011032219260000.jpg2011032219360000.jpg2011032219540000.jpg
2011032220230000.jpg2011032220130000.jpg2011032220140000.jpg



前もそうでしたが、ここってご飯物の盛りが良すぎます。280円なのに、ごはん・味噌汁・ひじきコロッケ2個は出しすぎでは(笑)。



僕は〆にラーメンを。初めてメニューに載せたそうです。
IMG_3676.jpg


スープが多くて写真では分かりにくいと思いますが、尾道ラーメンだそうです。背脂も浮いているし、魚介(節かなぁ)の風味も感じます。豚の香りが強いのは背脂があるからかな?

尾道ラーメンの経験値が非常に低いので何とも評価しづらいのですが、280円のラーメンと考えれば上々の出来だと思います。



日本酒は「超群」の上撰と山形県の「鯉川」純米吟醸生原酒を。
2011032219550000.jpg2011032220080000.jpg
※なお鯉川だけは1杯560円です。


日本酒の多くは本醸造や上撰。安いので贅沢はいえませんが、純米のラインナップが揃ってくると嬉しいですね。※この日は亀齢の「山」白ラベルが純米でした。


ママさんから「何かおすすめの日本酒はありますか?」と聞かれましたので、亀齢の「辛口純米八十」をオススメしてみました。これなら一升瓶で亀齢の「山」白ラベルと同じ値段ですし、限定品ではないですので安定的に入手が可能。辛口ファンの方にも飲んでいただけると思ったからです。



この日のお会計は5000円弱。いや~、満足でした。機会があれば、お昼のお弁当も食べてみたいな。

ごちそうさまでした!!!!


※僕が入店してすぐ、ちょっとした事件が起こりました。僕の近くに座っていた男性が、デリカセロリのブログ記事をプリントアウトしてママさんに見せていました。良く話を聞いてみると、僕のブログでした(汗)。それに気付いた僕は、ヒェー!って感じで、居心地が悪いやら気恥ずかしいやら(苦笑)。初めての体験でしたが、気持ちの良いものじゃないですねぇ。この男性には正体を明かさずにお店を出てしまいましたが、あなたの2~3席隣でママさんと日本酒の話をしていたのが僕です。(笑)もしこの記事を読んで下さったなら、ぜひコメントを下さいませ(笑)。

(2011.3)


■デリカセロリの訪問記
デリカセロリ(2011.2)
デリカセロリ3(2011.6)
デリカセロリ4(2012.6)
デリカセロリ5(2012.11)
デリカセロリ6(2013.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック