白目をきれいに
2011年04月15日 (金) | Edit |
僕が初めて飛行機に乗った日は、僕が初めて東京に行った日でもあって、それは僕が28歳になった2002年の事でした。
※我ながら遅いなぁと思う(苦笑)。


しかも出張で行ったのであって、プライベートの旅行では未だに東京に行った事がありません。

ちなみに僕の最長フライトは2時間で、その時の行き先は札幌や那覇でした。



さて、今では何度も東京出張に行っていますが、訪れたスポットで最もインパクトがあったのが港区三田にある「らーめん二郎 三田本店」です。

「東京に来たならこれを食べないと」という事で連れて行ってもらいましたが、あの野菜のボリューム、スープの脂っこさ、そして意味不明な注文方法など、インパクトとしては過去最大を誇っています。



広島には「らーめん二郎」のようなラーメン店はなく、東京出張の際には何とか立ち寄ろうとするのですが、いずれもスケジュールの都合で難しく今に至っています。



そんな中、ツイッターで「『らーめんもりかわ』が期間限定のらーめんを始めたらしい。」との情報を入手。

その名も「インスパイア」。

写真を見ると、「らーめん二郎」のインスパイアである事がすぐに分かりました。

なお、インスパイアとは、「感化された」というニュアンスで、この場合は「らーめん二郎に感化されて作った」位の意味合いでしょうか。



期間限定での提供ですが3月1日から5月9日までの長期間。しかし、ぼやぼやしていたら忘れてしまいそうなので、3月16日(水)に早速行ってきました。

店内掲示メニュー。写真は野菜増し。
2011031611050000.jpg



インスパイアは注文時にある程度のカスタマイズが出来るようでして、野菜や脂の量・味の濃さ・ニンニクの追加などに無料で対応してくれるとの事。

僕は野菜増し・味濃い目で注文。

そして出て来たのがこれ。
2011031611190000.jpg



山盛りのもやしとキャベツ、チャーシューは2枚、そして太目の平打ち麺。見た目は「らーめん二郎」っぽいです。


まずは野菜をひたすら食べて、合間に麺とスープを少々いただく事に。

濃い目で注文したスープは思いのほか凶暴ではなく、きちんと旨いラーメンスープ。動物系の出汁と醤油ダレかな。

プリッとした平打ち麺との相性が良いですね。
2011031611210000.jpg



食べ初めて5分でこの状態。ようやく普通のラーメンのボリュームだ(笑)。
2011031611270000.jpg



完食時にはかなり満腹でしたが、野菜が多かったためか胃もたれ等の内臓へのダメージは皆無。むしろ消化が良くて16時頃には空腹を訴えていた程。



これを機に、広島でも二郎系のラーメン店が出来たら良いんですけどね。今の広島なら受け入れる土壌は整っていると思います。

ごちそうさまでした!!!

(2011.3)


■らーめんもりかわの訪問記
らーめんもりかわ(2010.12)
らーめんもりかわ3(2012.2)
らーめんもりかわ4(2014.7)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック