2011年03月20日 (日) | Edit |
※和田党に店名変更。


広島の中心部ってめぼしいラーメン店が少ないので、〆にラーメンを食べて帰りたいと思わないんです。逆に考えれば、〆のラーメンを食べない方が健康には良いんでしょうがね(苦笑)。

そんな中、あの金田家が新天地にオープンしてしまい、その魅力に抗う事が出来ず〆のラーメンを求めて訪問してしまいました。



『金田家』は昨年、ラーメンフリークの間で大きな話題を呼んだお店で、開店後も「味が変わった」だの、「いや以前よりも旨い」だのと色々な評価が聞かれるお店。

その真偽を確かめたいと思い訪問した前回は黒豚ラーメンが品切れで、代わりに限定のあぐーラーメンをいただきました。

ま、そういう背景もあり、この度の訪問となったわけです。(と、言い訳してみる。)

2011021521030000.jpg



ここは以前「痴唐人」があった場所です。

中央通りの「とりの助」を横目に見ながら流川方面に歩く事、少々。暖簾も数本立っていますので、すぐに見つける事が出来ます。



店内はカウンター席だけで10席ほど。メニューも簡素化され、ラーメンとご飯がある位。僕はもちろん、黒豚ラーメンを注文。

出来たラーメンは、初めて食べた開店2日目と同じようなビジュアル。

※金田家和田党 開店2日目
saikei.jpg

※今回(新天地店)
2011021521060000.jpg


スープは以前よりもクリーミーで優しくもあり、コクもある。

旨いなぁ。誰だよ、味が落ちたなんていった奴は(笑)。



麺の固さも申し分なし。前回は柔らか目だったんですが、今回はやや固めの茹で加減でムチッとした食感。

いいじゃん。前よりも旨いんじゃないの?

どうやら以前の麺の柔らかさは熟成時間に問題があったようなんですが、今回はバッチリ。



これだけ旨いと危険だ。立ち寄らないように気をつけなくては(笑)。

ごちそうさまでした!!!!

(2011.2)


■金田家和田党新天地店の訪問記
和田党新天地店(2011.12)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック