白目をきれいに
2011年03月08日 (火) | Edit |
突然ですが、僕は普段コーヒーを飲まないんですよ。

仕事の訪問先で出されたらマナーとして飲み干しますが、自ら進んでというのは月に1杯飲むか飲まないか。



どうして飲まないんだろうか?

この記事を書くに当たって自問自答してみたんですが、理由は明らかにならず。

嫌いな飲み物じゃないのに、不思議だなと思います。



余談ですが、お酒で言うと焼酎がコーヒーと同じ立場にあります。嫌いじゃないのに、飲む事が少ないんです。

そんな背景がありますので、僕はカフェに行く事が少なく、スターバックスやエクセルシオールには行った事がないんです。しつこいようですが、嫌いな訳ではないんですけどねぇ(苦笑)。
※ドトールやタリーズは、辛うじて1・2回行った事があるかなぁ。



最近、本通り界隈に日本茶を(手軽に)飲ませてくれるお店がいくつかできていて、それは僕にとって非常にありがたい存在。以前訪れた「茶の環」もそうですし、この度訪れた『田頭茶舗』もその一つ。

2011020814470001.jpg

『田頭茶舗』は呉市の田頭茶店が運営されているとの事。「茶の環」の駿河園といい、老舗の茶店ががんばってらっしゃいますね。



さて、お店の場所はパルコ新館の北側。「茶」の字が大きく書かれた幕が出ていますので、それを目印にすると良いでしょう。

お店の雰囲気は、白とナチュラルブラウンを基調とした和テイストで、とても柔らかな感じ。お店の入り口付近にあるカウンターで希望の品を注文。すると店員がお店の奥にある客席まで案内してくれます。

お、和を意識したんですね。僕が座った席の後ろには網代風の飾りがありました。

2011020815000000.jpg



5分ほど待って抹茶が登場。一口サイズの羊羹とセットになっています。抹茶はちょっと薄味かな。

2011020814550000.jpg

妻が頼んだ抹茶ほうじ茶はティーバック方式での提供。お湯のお替りが出来るみたいで、値段は抹茶と同じながらも、こちらの方がお得な感じを受けました。

ちなみに店内の女性率は非常に高く、パッと見で90%以上。男性は僕ともう一人のみ。どうして男性ってこの手のお店に入らないんだろう。僕だったら一人でも平気ではいるけどなぁ。。。
※それを言うなら、どうして僕はコーヒーを飲まないんだろう(苦笑)。



本通・金座街の東と西に日本茶を提供するお店が出来て、この辺りを歩く楽しみが増えました。また立ち寄りたいな。

ごちそうさまでした!!

(2011.2)


■お店のデータ
田頭茶舗
広島市中区堀川町5-9
0825046533
10:30~21:00
定休日:未確認
抹茶320円 抹茶ほうじ茶320円 その他メニュー多数


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
私もコーヒーを滅多に飲みません

紅茶をはじめ、茶が基本です


コーヒー、飲めないわけではないですけどね

たまに飲むと美味しく飲むんですけどね


今度行ってみます♪

じゅあんは
未踏のままに為りそうです(涙)
2011/03/12(Sat) 02:33 | URL  | sapphire #EXr3TcQ6[ 編集]
sapphireさんへ
サファイアさんもコーヒーは余り飲まないんですね。

じゅあんは復活されると思っていますので、その際にはぜひ行ってみてください。
2011/03/13(Sun) 12:57 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック