2010年03月19日 (金) | Edit |
2月2日(火)に70kgあったのが、3月19日(金)現在62kg。

1ヶ月半で8kgも痩せ、何と23歳の頃の体重に戻った。

どのように痩せたかというと、

A.規則正しい食生活:食事回数2回(昼・夜)→3回(朝・昼・夜)

B.摂取カロリー減:お酒を一切飲まない、野菜と魚中心の食生活にして良く噛んで食べる、肉は豚ならロース&脂身は取り除く、鶏は胸かササミ、牛は食べないそして食べる量も3分の2程度に。

C.筋肉を付けるための自転車通勤(片道7.2km程度・所要時間30数分)以上の3点を行っただけだ。

ブログ内のスライドショーを見ていただくとお分かりいただけると思うが、僕は日本酒が好き。

ほぼ毎晩、2~3合(360~540ml)飲んでいたし、食べたいと思う物を食べていた。

今考えると、食生活が乱れていたなぁと思う。



不思議なのは、こんな食生活を送っている間でも体重はそんなに増えなかった事。

68~72kg辺りでの高値維持だったが(苦笑)。

ひょっとしたら、何年も続けている自転車こぎのおかげで基礎代謝が高いのかもしれない。

だから2.を行うだけで摂取カロリーが減り体重が落ち始めたのだろう。



痩せるためにつらいのがモチベーションの維持。

僕の場合は病気を治すためというモチベーションがあった。

腸の病気を患ったので、治療のために食事制限をせざるを得なかったのだ。



最初は食べたいものも食べられず、飲みたいお酒も飲めず、つらいと思った事もあったが、最近ではお酒を飲まないことでよく眠れるようになったし、脂を採らない食生活もまんざらではないと思うようになってきた。

治ったら、どうせ日本酒は飲むし外食もそこそこするだろうから、バランスを取るために日常の食事は今の状態を維持していきたいと思う。



贅沢な話なのだろうが、痩せると不便に思う事がある。

肩や胸周りの贅肉が落ちたのは良いが、スーツの上着を着るとだぶついているように見えて、いまいちパリッとしない。

腹回りの贅肉が落ちたのでズボンもだぶだぶ。

腹囲はベルトで調整するが、太もも周りが余っていてボンタン(古い?)をはいているような感覚になる。

そう、スーツが体に合わないのだ。

これにはちょっと困っている。

新しいスーツを買うか否か、飲酒解禁後の体重の推移を見守ってからにしたい。

なのでしばらくは不恰好のままだ。



痩せると嬉しく思う事もある。

それは、「やせたねー」と言われる事。

多分、自分の変化に気付いてもらえた事が嬉しいんだろうなと思う。



病気のおかげで痩せる事が出来たし、尿酸値やγ-GTPの値も改善し健康体になった。

※実は一昨年の春に痛風を患っていた。

普通の状態がどれだけありがたいかも分かった。

そして何より、病気治療中というシチュエーションを楽しめる自分がいることに気付く事ができたのが、一番の収穫だったかな。僕って案外頼もしい(笑)。

まぁ、病気は患わないに限るけどね。

※さっきTVで見た「鯛ぜんざい」は、例え体に良いといわれても食べられないだろうなぁ。。。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
スーツ、お見立てしますよ(笑)
もちろん、カジュアルも(笑)



ご用命のさいは
是非(笑)
2010/03/20(Sat) 13:59 | URL  | sapphire1181 #EXr3TcQ6[ 編集]
sapphire1181さんへ
ありがとうございます。
飲酒解禁後の体重推移をみてから
発注の有無を決めます(笑)。

今の体重を維持する自信はありませんので(苦笑)。
2010/03/20(Sat) 20:57 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック