2011年03月04日 (金) | Edit |
四季のラーメン第12作「我馬流 中華そば」目掛けて再訪しました。

ツイッターで「スープが塩っぱいけど美味しいラーメン」という事前情報を得ていましたが、細かいスペックは良く知らないままに訪問。

メニューを見ましたら、今回の限定ラーメンは煮干を使った醤油ラーメンとの事。白ご飯と共に注文してみました。

2011020720280000.jpg



出て来たラーメンは旨そうなビジュアルで、煮干の香りがブワッと立ち上ってきます。

2011020720380000.jpg

動物系の出汁が良い感じで出ていて、煮干の風味も生きています。なかなか旨いスープです。でも、確かにちょっと塩っぱいかな。

麺は中太縮れ麺。プリッとした歯応えが印象に残りました。

2011020720390000.jpg

具材は、海苔・煮卵・メンマ・チャーシュー。メンマが冷たいラーメン店って結構多いですが、この限定ラーメンはメンマが熱々で旨かったですよ。煮卵もGOOD!

2011020720440000.jpg
具材と麺を先に食べ終えて、残ったスープは白ご飯に掛けながら食べ進めました。スープの塩分濃度が高いときは、少量のスープをご飯にかけた方が味の調節が出来ますのでね。



さて、食べ終えて思ったのですが、このラーメンって津軽の煮干ラーメンぽい印象を受けました。「新宿煮干ラーメン 凪」や、あのカップラーメンに雰囲気が似ているなぁと思ったんですよ。

僕にとっては斬新さはありませんでしたが、旨いラーメンでした。

ごちそうさまでした!!!


※どうやら津軽ではなく、東京ラーメンと言った方が正しそうです。(2011.4追記)

(2011.2)


■我馬本店の訪問記
我馬本店(2010.11)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック