2011年02月20日 (日) | Edit |
※2016.1閉店確認


会社でのお昼ご飯。

いつもは妻の手製弁当を三越の袋や森の朝の袋に入れて持参するんですが、毎週月曜日は原則として外食の日にしています。

鉄砲町・八丁堀・幟町界隈で気になるお店を訪れ、その模様をブログにあげる。毎週月曜日は僕にとって、貴重な情報収集日なんです。



この度訪れた『いわ』は前を通るたびに気になっていたお店。お惣菜を扱っているようなのですが、店名を始めとした詳しい事が分からないんです。

ならば、入ってみるまで(笑)。

お店のアドレスは中区幟町。八丁堀から京橋に続く道沿いで、老舗和菓子店「青柳屋本店」の斜め前にお店はあります。

2011013112200000.jpg

2011013112200001.jpg



入口から弁当・惣菜の陳列棚までは少し距離があり、陳列棚の奥には厨房スペースが広がっていて、少しガラーンとした店内。陳列棚には上段に惣菜各種ズラリ、最下段に弁当が10種類程度並んでいます。

弁当は、豚のしょうが焼きやサヨリの天ぷら、ヒレカツなどの種類があり、僕は最近鶏肉が好きなのでチキンカツ弁当470円(ご飯付き)を購入。

このお店では惣菜単品が100円程度。それらを幾つか組み合わせて、別売りのご飯(小100円・中150円・大200円)を買う事も出来ます。



購入したお弁当はこんな感じ。
2011013112250000.jpg

おかずは冷めていますが、ご飯はほんのりと温かい状態。

メインのチキンカツは10センチ程度の大きさのものが2枚。この他は野菜中心の献立で、大根の煮物、キュウリと若布のなます、蓮根のキンピラ、マカロニサラダ、玉子焼き、きんとき豆など。

チキンカツは鶏自体の脂分が多めでちょっとむつこい感じ。なますやキンピラ、大根などで口直しをしながら食べ進めました。



メインはちょっとイマイチ感がありましたが、それ以外の惣菜類は旨かったです。

勤め先からは「広島八丁堀食堂」(こんなお店)のテイクアウトが最寄なのですが、メインを選び間違えなければ「いわ」の方が良いように感じました。

今後も何度か利用してみようと思います。

ごちそうさまでした!!

(2011.1)


■お店のデータ
弁当いわ
広島市中区幟町8-2
0822212069
営業時間・定休日:未確認
弁当470円 惣菜類100円 ご飯小100円・中150円・大200円


■弁当いわの訪問記
弁当いわ2(2011.2)
弁当いわ3(2011.9)


その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック