2011年01月17日 (月) | Edit |
博多豚骨ラーメンといえば、低加水の細麺を固めに茹でていただくというイメージ。

麺の茹で加減にはいくつか名前が付いていて、僕が目にした事があるのは「柔らか目」「普通」「固め」「はりがね」「バリカタ」「粉落とし」など。

麺が伸びやすいので固めに茹でた方が旨いと聞いたことがあります。



この度訪れたラーメン店『はりがね』は、茹で加減のネーミングに由来した店名かと思われます。



場所は中区舟入本町で国道2号線の1本南側の筋。

「麺屋元就」と同じ通り沿いですが、もっと観音に寄ったところにお店があります。

かつて、当社随一のラーメンマニアO女史から「はりがねは美味しい」との勧めを受けていましたので、どうにか機会を作って訪れてみました。

2010122823450000.jpg



店内は黒く塗られ、照明も暗め。

携帯で写真を取っていますので、ラーメンの写真が暗い事、ご容赦ください。



はりがねラーメンを麺「普通」で注文。

2010122823490000.jpg

スープ表面の脂の層に加え背脂も浮かんでいるアブラギッシュなラーメンです。

匂いも味も程良く、先日訪れた「風流」(こんなお店)よりもこちらの方が嫌な感じが少なく、好みですね。



麺の茹で加減は「普通」でオーダーしましたが、他店で言うやや固めぐらいかなと。

2010122823490001.jpg

トロトロチャーシューもなかなか旨かったです。



豚骨スープのコクはそんなに感じませんでしたが、元ダレや脂など、味付けで旨くカバーされているような印象でした。また立ち寄っても良いかな。

ごちそうさまでした!!

(2010.12)


■お店のデータ
はりがね
広島市中区舟入本町6-11
0822950933
11:00~15:00
17:00~24:00
定休日:月曜日
はりがねらーめん650円


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック