白目をきれいに
2011年01月09日 (日) | Edit |
※H26.4閉店確認


食べ歩きという観点から考えて住みたい街はどこか?と考えた時に、土橋・猫屋町・堺町という町名がすぐに浮かびました。

この界隈には僕の好きなお店が多く、かんらん車西三代新華園河原町店寿楽亭阿津満ラーメン亭kanpaiきずなやシナモン食堂等に囲まれた暮らしなんて、羨ましすぎる程です。

考えただけでも、お腹が空くぞ(笑)。

そして、まだ行った事はないのですが、チャテオあくさんや恵比須軒、百番目のサルなんていう名店もあったりして。



それに引き換え僕の住んでいる街には「オッ!」というお店の数が少なく、常日頃からその点においては不満に思っています。

そんな状況ではありますが、自宅近所で数少ない僕の好きなお店が、今回ご紹介する『一力庵』です。

2010122211430000.jpg



このお店は西区庚午中3丁目にあるうどん屋で、カレーうどんが評判のお店。

何度か行った事があるのですが、カツ丼とカレーうどん以外は食べた事がありません。

まぁその偏りっぷりも如何なものかとは思いますが(苦笑)。



この日もご多分に漏れず、カレーうどんを注文。

11時30分に訪れましたが、近所の工事現場の職人さんや現場監督らしき人たちですでに満席。

そのほとんどが、やはりカレーうどんを頼んでいました。

2010122211550000.jpg

ここのカレーうどんには何故か豚カツの切れ端が入っています。

鶏肉が入っているにも係わらず、です。

豚カツは衣がガリガリのタイプ。

カレーに10分浸した所でそのガリガリ度はほとんど変わりません。

クリスピーな歯応えがアクセントになって楽しい、とでも言えば良いのでしょうか(笑)。



うどんはコシのないふやふやタイプ。

カレーうどんには、ふやふやタイプの方が一体感が出て良いのかもしれませんね。

2010122211540001.jpg

カレーの色はかなり濃いタイプ。

醤油の味と甘みが割りと強く、カレーのスパイシーさは感じません。

とろみ具合は立派なもので、もう「どろっどろ」と言っても良い位、うどんに絡んでくれます。



このカレーうどんがB級に旨いから困るんですよ。

お腹に余裕があれば、おむすびと一緒に食べるとなお良いです。

忘れた頃に食べたくなる、人が食べたと聞くとこちらも食べたくなる。

軽い中毒性のあるカレーうどん。未食の方は一度ご賞味下さい。

ごちそうさまでした!!!

(2010.12)


■お店のデータ
一力庵(いちりきあん)
広島市西区庚午中3-6-26
0822730048
11:20~19:00
定休日:火曜日
カレーうどん570円


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
あ~懐かしい^^
去年関西に転勤になって、半年ほど食ってませんw
ここ10年位は、月1回は某×鈴が丘から原チャ飛ばして来てたのに。
おっしゃられるように、中毒性高い!w

カレーうどん、カツ丼、あいのり、鍋焼き、牛すき。。
どれも好きでしたが、いちばんよく食べたのは、
なぜか「天丼玉子とじ」♪

おっちゃん、おばちゃん、相変わらずのかけ合いで
がんばってられるのかなあ^^;
2011/01/27(Thu) 01:39 | URL  | みゅりえる #vbwBwfyw[ 編集]
ちなみに
ちなみに、あの豚カツの切れ端は、別注文で、 カレーうどんカツ乗せでトッピング可能ですよ。
他には、具も鳥から牛にもできます。

常連で、カレーうどんかカツ丼しか頼まないのに、トッピングで頼まないのはモグリですね。
是非、次はカレーうどん牛カツ乗せを頼んでみて下さい。更にハマりますよ。
2011/10/11(Tue) 23:45 | URL  | ヨシ #-[ 編集]
今は、値段が600円になってます
2011/11/21(Mon) 10:35 | URL  |  #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 今は、値段が600円になってます

少し値上げしたんですかね。

次回の訪問で確認しておきます。
2011/11/22(Tue) 10:45 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック